外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

三毛猫親子れもんとミクとキジ白ギャルのセイ 仲良くはない

lemon on the ground

れもん。最近地面に降りている率が高くなったれもん。恐らくこの場所の猫さんの数が減って来てからなんじゃないかと。以前は常時5、6にゃんは下に猫さんが居たけれど最近は居てもひとりかふたり。れもんはその中に苦手な猫さんが居てそのコがいなくなったので自由に地上を満喫できているのかもしれません。ちなみに、れもんさん、ソラちゃんのお宅に勝手に侵入してソラちゃんのベッドで寝たりしているらしい。勿論、ソラちゃんは怒っているんだとか(;^ω^) 残念ながらこのふたりは仲悪いわけではないのですが、良くもないので、ソラちゃんの許容範囲を超えるとさすがに揉めます。
で、この日はれもんの母のミクさんがご来店、ミクも他の猫を受け付けないコなのでよそのテリトリーに侵入しているのに、愛想がないのであまり好かれてはいません。最年少のおっとりなセイちゃんからも威嚇されてしまっていました。セイちゃんは追いかけたりはしないけれど、ピリピリしたムードになっているレディース3にゃんでございます。そうそう、ミクとれもんもあまり仲良くはないです。親子でありながら今は完全な他人状態。食べる時も少し揉めたりしています。やれやれです。


あにゃ・・

れもん 見ている
見ています。

ちは

ミク やって来た
れもんの背後から母のミクさんが顔を出していましたよ。れもんは気付いていませんでしたが。

オヤツ食べに来ましたにゃー

ミク 出て来た
出て来てオヤツ食べますアピールをしていたミク。ミクは相変わらずいつもお腹を減らしております。痩せてはいませんので食いしん坊なだけかもしれません(^m^)

あにゃ・・

ミク 見ている
見ていますね(母子共々同じ感じでw)

アタチも居ますにゃー

セイ 見られてたヒト
れもんとミクさんが見ていたのはセイちゃんだったのです。最近時々欠席しているセイ。元気そうで何より。

ご機嫌にゃ

セイ しっぽピーン
しっぽを上げて歓迎ムード。まるっとしたボディがかわいいです。一族はスマート体形が多い中、女のコでありながらぽっちゃりな体形でとても愛らしいです(*´ω`*)

ここに入っちゃダメにゃ

ミクに迫るセイ
若いセイちゃんが阻止しようとしました。珍しい。でも、セイは声が出ない(何度も確認しましたが、セイはニャーと言ってるみたいですが、声が出ず空気が漏れるみたいなハスキーなしゃがれた声が漏れる感じ)のであまり怖くはなさそう。阻止しようとしたセイでしたが、すぐに諦めて自ら退散してました。

奥に逃げるにゃー

逃げるミク
セイが居なくと同時にミクさんは奥へ走って行かれました。ミクもバトルはしたくないようです。

ここが安心にゃ

れもん 塀の上へ避難
とっくの昔に避難していたれもん。やっぱり塀の上が安心なようです。


ミクは奥へ逃げたと思ったのですが、れもんの居る塀の上に行ってしまい、れもんの後ろを取った感じでした。れもんは下がるに下がれず困っていました。れもんはミクに近づく事はしません。かなり厳しく子離れ宣言をされた口なんだと思います。れもん自身も子育てを終えたのでミクの行動の意味は理解しているように思います。しかし、食べる事に妥協しないミクさんは、れもんに置いたオヤツを迷う事なくかっさらって行くのがちょっと・・ね( ̄▽ ̄;) さすがにパンチしたりはしないふたりですけれど。
そう言えば、最近れもんとセイが少し仲良くなっているように見えます。れもんはずっとこの場所に居ますし、セイとも年齢が近いせいもあるのかもしれません。これからの寒い季節、添い寝できる仲になれると良いのになっと。少し期待しております(^^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ