外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

なかむらさんち前 白黒レディ スズ お顔3枚

前から普通にスズ

スズ。この写真は3年前の冬に撮った写真。ふんわりとしています。今回撮った写真と同じ時期。勿論今もふんわり、まだ若い猫さんですからね(^^)この日はお顔だけを3枚撮ったのでトップ写真だけ過去写真にさせてもらっております。スズは短い期間でしたが家猫さんに挑戦したコ。その際に避妊手術やらワクチンやら初期医療をして貰ったせいか、今も猫風邪症状も無く元気に暮らしています。やはりワクチン接種は重要なんだと感じます。いろんな場所のTNRされた猫さんたちもワクチンを打っている場所のコたちはほんとに元気、見た目が綺麗なのですよねー。まぁ、目や鼻がぐじゅぐじゅしていると人間んでも食欲なくなりますから、それは栄養補給に影響して体調が良くなるどころかどんどん悪くなったりして。ワクチンを打ってくれるかどうかは猫ボラさんの方針に由るものなのでしょうかねぇ?不妊手術とセットになると良いのにな。一度だけだとしても、ワクチン接種は過酷な環境で暮らす外猫さんが健やかに暮らす大きな一助ではあるように思います。


ふふ・・居たね

スズ 居るね
なかむらさんちのベランダに白黒が見えたので・・接近したら居ましたよ( ̄ー ̄)にゃにかご用ですかにゃ?っと怪訝な表情。

軽くニャ~~

スズ 軽くニャー
抗議にしてはソフトにゃ~でした。目はちょい文句有りそうですがw

お目メぱっちり

スズ まじまじと
最後の一枚は何かに気が付いたようなお目メぱっちりなかわいいお顔でした。別れ際にまたね~!と言ったのが「ちゅ~る」にでも聞こえたのかもしれません(笑)ここでは今はオヤツは何もあげていません。なので、スズの空耳だよぉ(^m^)でも、かわいいお顔をしてくれて嬉しかったのでした(*´ω`*)


スズはなかむらさんちが本当に気に入っているようです。過去、彼女を家猫に・・とスズの子供と一緒に引き受けてくれたお宅は神社のすぐ近くらしい。家の中の暮らしは若いスズにはまだ性に合わなかったのか?家の中の破壊と脱走を繰り返し、根負けして猫ボラさんと相談の上でスズだけをお外に戻したそうです。子供の方はすっかり家猫満喫(仔猫は順応し易いですからね)でそのまま暮らしているようですが、スズは外に戻った当初はそのお宅の敷地で食事だけはしていたそうです。それがその後放浪してなかむらさんちが気に入ってしまったようです(^^)ま、猫にもそれぞれ選ぶポイントみたいなものがあるのでしょう。ここではスズ初の猫友も出来た場所、苦手な姐さん猫が居てもここに居続けているスズ。そんなに気にる場所があるって事が素晴らしい。ここなら安心だからとにかくこれからも居ておくれよ。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ