外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

お初にゃんこさん レッドタビーのアメショ風

first met cat

お初猫さん。近くにはサバ白ハチワレのレックスが居る場所。時々、離れた場所からコルレやトッキーも来ている場所。以前は茶白のプリン君も来ていたのですが、最近は見なくなりました。また移動したようです。で、そんな場所で一度も見た事がない、確実に若そうな猫さんを発見!女のコっぽい・・土の匂いを嗅いでいたのか?何かそこにあったのか?入念にチェックしている様子からスタート。残念ながらお顔をしっかりと撮る事はできませんでした(^^;)


入念に

しつこく地面に顔を寄せる お初猫さん
他の猫さんの匂いでもしたのか?土を食べてるワケではないよねぇ?( ̄▽ ̄;)

終わった!?

やっと終わったらしい
随分長い時間土に顔を近づけておりましたがやっと終わったようです。体の模様が俗に言うキジトラではありませんねー、そして毛色も栗色です。

移動する

レックスが居る方へ
レックスが居る方へ向かっておりますが・・大丈夫かな?そしてお耳にはカットはありません。

斜めの柵!!

柵が邪魔
お顔が上手く狙えませんでした~(;´д`) お口ぺろんぺろんしてますが・・。

去って行く背中

去って行く背中
そして草をかき分け、その葉っぱの向こうにはレックスがお座りしているのだけれど・・。見れば見る程アメショちゃんにしか見えないそんなニューフェイスちゃんでした。とりあえず、また会える時まで元気でいておくれ。


直に見た感じでは顔付きはまだ幼く成猫前のようでした。この場所に現れる猫さんの半分は猫ボラさんが介入していない場所からやって来ています。半分は複数の猫ボラさんが介入しており30匹近い数の猫さんたちのほぼ全員が不妊手術を終えているので猫さんの数は激増はしていません。それでも近くでは少しづつ増えているようです。今回のコもまだ若い猫さんのようでしたが、耳カットはありませんでした。このコがやって来た場所では仔猫も3匹程確認していますし。先日繁殖活動にやって来ていたオス猫君が耳カットのないメス猫さんの近くに居たので、そのうちまた産まれそうな気がしています。このコにはこの日一度だけしか会えていないのでまた会えるか微妙・・なので呼び名はまだ決めていません。また会えた時に考えたいと思っています。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ