外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

お初にゃんこ キジ白の若猫君 トムと呼ぶ

トム お顔

トム。すでに呼び名が決まっているのは実は3度目だから、でも初回と2度目は背中しか見えずにお顔が撮れておらず後ろ姿だけ。背中の特徴的な柄と若そうな体型でまた会えるかなと思っていました。軽快な動きとスリムな体型が何となくトムって感じがしたので(笑)トムと呼ぶ事に。顔はまだあどけないので女のコにも見えますが、男のコみたいです。確かに歩き方は肩を入れて歩く感じでしたからオスっぽいかも。まだ1歳前のように思います。この場所・・去勢・避妊手術の手配がすごく早い(;^ω^)それはとても安心な事ではあります。猫ボラさん・・ご苦労さまでございます(^^)


道路横断

トム 道路横断中
遠くににゃんこ発見( ̄▽ ̄)あの背中の柄は・・

脇目もふらず

トム 脇目も振らず
人の気配を感じていてもまっすぐ進む

正面は壁

トム 前方は壁
1メートル50㎝くらいの高さ。

跳びまーす

トム 跳びまーす
思いっきりパワー溜めてます

長いしっぽ

トム しっぽ
ジャンプしている姿は撮れておりませんでした(;^ω^) あら、トムのしっぽはキャンドルテールでしたか(^^)

一枚だけでも・・

トム ぼかし半顔
前回2度失敗しているお顔撮影。今日こそは!っと焦ったらブレブレに・・。でも、この後ちゃんと撮る事に成功!(`・ω・´)

驚いたような

トム びっくりした顔
キョトンとしているようにも。とにかく目が大きい。

ずっと見てた

トム ずっと見ていた
少し前進してフリーズ状態に。そんなに怪しかったかぁ( ̄▽ ̄;)ごめんよ。でも、やっとトムのお顔をじっくり見る事ができて嬉しかったです。予想以上のかわいいコでした(^^)


お目メが丸くて、体はまだ完成していない感じがするトム。近くのマンションの方が最近また猫が増えたと言っていたけれど、トムもその中に含まれているのか?確かにトムの近くで知らない猫さんを2匹確認しています。そして元々居た猫さんもいるのでトムの近くに仔猫を含めると6匹以上は居る事になります。見ていないコもいるでしょうからもっと居そう。撮るヒトの見た限りでは、未去勢は仔猫とオス猫さん1匹。トムも最初に会った時は耳カットはなかったのですが。。未去勢のオス猫君も割と早くに手術されるのではないかと。そして、仔猫たちの母猫は耳にカットがあるように見えたのですが、あれは出産後に手術されたのか?それともたまたま耳が切れているだけか?(たまに怪我をしていてそう見えるコっていますから)仔猫たちはもう生後3~4ヶ月のサイズに成長しています。彼らもそろそろ猫ボラさんのお世話になるのでしょう。この場所は猫ボラさんの動きが早いのですが、次から次へと猫さんが現れます。これは猫ブームの影の部分なのか?春と秋は人の引っ越しシーズンなので捨て猫が増えるらしいです。猫を捨てる人は猫がたくさん居る場所に置いていけば食べる事はできると思っているのかもしれない、しかしそれは逆だと思う。置いていかれた猫は外の環境が怖いし、元々その場所に暮らす猫たちはテリトリー意識をむき出しにしてくる。それは自分が生きる為。捨てられたコはしばらくの間は食べる事はできない。そして・・悲しい事が起こる場合もある。どうしても手放さなければならなくなったら、保護団体に相談したり、里親を探すべき。そうする責任がある。放り出すのではなく、せめて人の手に渡して欲しい。小さくても大切な命!(´・ω・`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ