外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

オットを目指すも・・他の勢力に制圧される

Otto waching me cute eyes

オット。ぽっちゃりしているのは体だけではないオット(^m^)お顔も横に広がっております。そのせいなのか?目がちっこい(笑)撮るヒトの好みのお顔でございます(*´ω`*)この日は高い場所から下を見るとそこにオットを発見。久しぶりだったので近くへ行くと・・他の勢力が果敢に向かって来てしまい、猫との交流に難のあるオットは木の陰にずっと隠れる状態になってしまいました。なので、写真が暗い(;´Д`)この日はこの場所のにゃんずはみんなお腹を減らしていた日(休み明け)なので、オヤツ進呈にてんやわんや・・オットみたいに出て来られないコもいるし、タンタルとクロムは我が物顔で撮るヒトの足にまとわりついてくるし・・(;´∀`)あ、迷惑そうに書いていますが、実際は逆で写真はあまり撮れませんでしたがすごく楽しかった撮るヒトでした(^_-)


上から確認

上から ぽっちゃり猫 オット
グレーの丸っとした物が見えたのでした(笑)オット

下に来ました

下りてオットを目指す
オットには会えそうであまり会えないので接近します。

ずっと見てるけど

日向ぼっこが優先か オット
まさか、日向ぼっこを優先したいと思っているとか?(笑)

制圧部隊乱入

クロムとタンタルが制圧中
オットは木の陰からちらっとお顔が見えています。クロムとタンタルが遠くからやって来ちゃいました(^^;)いや・・オットにはあまり会えないからオットにオヤツをば・・て、そんな事クロム達は知ったこっちゃないw

隠れたまま

木の下からは動かないオット
オットは猫が苦手な猫君。隠れている場所から出て来ないのでオヤツを置くのがとても面倒。タンタルが片っ端から横取りするし・・モォ(;’∀’)

カツオの塊

カツオの塊投入 オットへ
オットは焼きかつおが好きでございます。でも、焼きささみはあまり好きじゃないみたい。

あなたの体型

ぽっちゃり オット
その豊満なボディはどうやってキープしているのか?謎ww

もっとくれろー

べろーん オット
カリカリも好きなオット。でも、この時クロムとタンタル以外にも他に3にゃん程接近中で猫が苦手なオットは木の奥へ奥へと下がる始末。

黒目が見えないと

目がこわい オット
ホラーなオット君。お目メが小さいもんね(-m-)でも、本日も目ヤニは両目から大量に出ています。目が治るともっとパッチリお目メになるんかな?(・∀・)それはないか。

耳の下からぽよんと

顔が横に張ってる オット
お顔が楕円形に見えるのはぽっちゃりさんだから?それともお外猫さんだから?オス猫さんらしい(お耳のカット位置は性別を意識していない場所ですのでお気になさらず)オットは男のコです。

まっすぐ見る

まっすぐ見て来る オット
自分から近づいてくる事はないオットですが(すんごいお腹を減らしている時のみ過去数回しか近寄って来た事はありません)とにかくまっすぐ見つめます。これが過去飼われていたのではないかと思う仕草のひとつ。少しだけ鳴きます(*´ω`*)それがかなりかわいいのです。ちなみにオットは単独飼育向きの猫君。


この日は最後の方は写真を撮るどころではなくなってしまいました。オットだけかと思っていたのに、近くから集まって来た猫さんはクロム、タンタル、コイキー、コルレ、クラタン、そしてオット。6にゃんからくれくれ攻撃を受けてしまったのでした(;´∀`)持っているものは全部あげますとも!っと思っていたら本当に全部放出する事になりました。ちゅ~るをオットにあげられなかったのが無念!オットやー、またこっちょりどこかで会えると良いのにねー。猫が苦手な猫さんなので恐らく人の事も苦手なんだとは思うのですが、何とか仲良くなりたいコ。兄弟や猫友の居ない、ひとり猫さんの事は特別気になる撮るヒトなのです。そして、先日は葉っぱの上でおしっこしていたオットに会いました。目が合ってしばらく見つめ合ったのに、その時はスンスンとどこかへ行ってしまわれました。上手くいかないものです(笑)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ