外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ハチワレ ブリショなオット 背を丸くして

otto come close face

オット。夏前からよく顔を見せるようになっていたのでもうかれこれ3か月以上はオヤツをあげていますが・・まー、警戒の強いコです。顔を見るとおねだり鳴きをする様になったのは良い兆候とは言え、今でもこちらが一歩前へ出ると一度は奥へ逃げてしまうビビリ王子( ̄ー ̄)ご近所の猫好きな奥様方はブリショ説を唱えていますが、なぜにお外に??性格に問題でもあるのでしょうかね、でも過去にワクチンを打っている感じは無い(猫風邪ウイルス持ちなのは明白、目ヤニと鼻水がいつも出ていますから)ので幼少期を含め飼われていたように思えません。少なくとも3年以上前にはさくら猫になっているコなので、現在はそれなりの年齢の猫さんだとは思っています。歯を見ると6歳前後のように感じましたが、もっと上なのかも!?で、いつもはほとんど動きを見せないオットが定位置の反対側からいつもの場所へ移動する様子を捉える事ができました(笑)なんてことはない様子でございますが、ほんとにこのコ動かないので撮るヒトには珍しい光景なのです(^▽^;)


伸びをしながら

オット 伸びをしながら歩き出す
お昼寝場所から出て来たっぽいオット。毛がモケモケ~

ぺろりんしながら

オット 途中でぺろん
こちらにアピールしているのかぺろんぺろんしながら歩いていました(笑)

ドッグショーのポーズみたい

オット ドッグショーのポーズか
でも、体型はワンコみたいにカッコよくは・・ないぞよ(^▽^;)お腹ぽてんとしすぎー(笑)

背中がおじぃにゃんみたい

オット 背中がおじぃにゃんみたい
お腹のお肉のせいなのか?それともそんなお年なのか?丸くなった背中とたらんと下ろしたしっぽが老けて見えたり(^m^)

広場の中央

オット 途中で座る
丸見えポイントになりますが、あくびしながらお座りしていつも居る場所の様子を伺っています。ボクの定位置は大丈夫かにゃ!?

チラ見は忘れず

オット ちょいちょい見る
で、こちらの事もちょいちょい確認してくるオット。あ、このコまたしっぽの先をあげてる。この意味が知りたい・・。

後方確認

オット 後ろ確認
後ろからの攻撃に備えております。誰も居ないから大丈夫よん(^。^)それにしても毛がもっけもけ。触らせてくれるコならブラッシング対象なんですけれどねー。

定位置へ

オット 定位置へ歩き出す
誰も居ないようなのでいつもの待機場所へ移動

背中丸っと

オット またおじぃにゃんの背中
背中がどうしても丸くなるオット。おじぃにゃんなのか!?年齢はもう誰にも分からないのが残念。

食べる気概を見せつけるオトコ

オット 食べる準備のぺろん
俄然食べる気をアピールする長い舌のオット。会ったんだから何もあげずに居なくなるワケないじゃーん。

最終の安全確認

オット 定位置で周り再確認
でもって周囲を確認してからのにゃんかおくれ~とこの後接近してきたお顔が・・トップ写真なのでした(^^)


オットは最初に比べるととても鳴くようになりました。慣れてきた証拠なのだと思っています(^^)先日は珍しく声が枯れていたりなんかして、心配させてくれましたが、この日はもうかわいいハイトーンボイスでミョーミョーと鳴いていました。オットは毎回オヤツをたくさん食べるのですが、毎晩食事を届けて貰っている場所の中央にいるので絶対に食べているはずなんです。なのに・・オヤツは別腹?その別腹もかなり満タンになってきたので新しい別腹が欲しいところなのかも(笑)目と鼻がぐじゅぐじゅなのが気になるのでオットを気にしてくれているご近所の奥様、遠慮なさらずにお持ち帰りくださいな・・とつい願ってしまいます。このコは捕まえられないのかもしれません。猫の事も警戒しますが、人には更に警戒が強いように見えます。こちらが一歩近づくと5歩(猫の歩数で)は下がります。そしてぽっちゃりな体をしていてもすばしっこいのです。やはり猫ですからね(^_^;)元気な今のうちに家猫さんになって欲しいオット。お高い猫さんと気にしてくださる奥様・・どうですか?ペット可にお住まいならどんぞお連れくださいまし・・。でも、そんな奥様たちは決まって大型犬と一緒なのです( ̄ー ̄)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ