外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ハチワレ ブリショなオット 太陽いっぱい

otto under the sun

オット。キリリなお顔は視線の先にクロムやタンタルがいつ出て来るかと警戒しているから。いつも、先にクロム達に会うのですが、この日はオットだけしか出て来ていませんでした。いつもより時間が早かったからなのだと思われます。オットは日が当たっている時間はいつも同じ場所に居ます。なので、気にしていれば見つけ易い。そしてオヤツを進呈。この日の写真はどれも太陽の日差しに負けて光ってしまいました( ̄▽ ̄;)ま、撮るヒトが全く考えずに撮っておりますゆえ。


恐竜みたいなw

オット 恐竜体型
ボディラインがちょっとそんな感じ。

恐竜振り返るw

オット 振り返る
ハチワレの恐竜はいないでしょうけれどww

違う方向を見る

上空を見る オット
色んな方向から猫さんが出て来るこの場所、警戒しています。キリリなオット(*´ω`*)

小さなお花の横で

食べる オット 黄色い花
食べています。いつもこのタイミングで頭を少し撫でていますが、ま、喜んではいないようです(;´∀`)ちなみに指の第一関節が埋まる程オットの毛はもっふりしていてとても柔らかい。

うみゃかったにゃ

ぺろんなオット
食べるのはとても・・いや、かなり早い。他の猫さんに横取りされてしまう事が多いからかと思います。

あんよ短い

あんよ短いオット
たぶん、ボディの厚みのせいで手足が短く見えるのでしょう( ̄▽ ̄)そりゃーそうですよね。

お残りの確認

残りを探すオット
お掃除要らずのオットですが、もし残っていてもカラスが・・掃除係として上空で待機していますのでね。その点ではこの場所はいつもきれいではあります(;^ω^)

柵を背に当て

お代わりを待つオット 柵
落ち着くのかな?(笑)そして、次の食べ物を待つオット。以前は食べ終わると隠れていましたが最近は近くに居てくれる。少しは馴れてくれたのかなぁ?(*^^*)


オットの体型は相変わらずのこの場所一番のぽっちゃりボディ。気に掛けてくれる方が多いのでしょう。このコは他の猫さんと全く交わらないので、人間から見るととても気になります。撮るヒトには最近は顔を見ると鳴いて近くに来るようにはなりましたが、しっぽを上げる事はありません。用心深いのにも程がある!こんなに会って、オヤツも進呈しているのにまだ一度もしっぽを上げてくれないなんて。もしや、しっぽが上がらないのか?真剣に最近そう思う事があります。後ろ足をたまにですが、びっこを引いているように見える事があるのでもしかしたら本当に上がらない体の不調があるのかも!?(心配症な撮るヒトなので大袈裟に心配している節はあります)ま、この日は他のにゃんこが出て来なかったのでひとりでたっぷりとフードは食べていましたので食欲はあるようですが、足にケガでもしているのか?それとしっぽの関係は分かりませんけどね(^^;)ふっくらし過ぎて関節に負担が来ているだけ?で、しっぽが上がらない原因は??(;・∀・) 気分か?それなら体の不調ではないからそれが良いなっと思う撮るヒトなのでした。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ