外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

otto face

オット。しっぽを全く上げてくれないオットなので確実な性別は不明(耳カット位置では判別できない場所)なのですが、メス猫説もあるのですが、お顔を見るとオス猫としか思えない。ていうか、もしメス猫だったらちょっと不憫?(;^ω^)とさえ感じる。ま、それでもかわいくなっちゃうんですけれどね。ボディだけはエリアで1、2位を争う感じのふっくらさ。ただとても警戒心が強く、人も怖いけど猫も苦手で猫友もいない。そんな様子はちょっとメス猫っぽい気もしなくもないのです。
この日はお顔を数分撮ったもの。あまり動かないオットですが表情は豊かなのでございます。


悪巧み

オット ニヒヒ
ニヒヒとちょっと悪そな顔

最もよく見る顔

オット ぺろん
ぺろん。食べるの大好きらしくて食べた後はずーーっとこのお顔ww

カメラ嫌い

オット 脇見
カメラを向けるとすっと視線を外す事がある

何想う

オット ぼーっと
真顔でじーっと見られると何か言いたいのか?っと気になります。

ポーズ決め

オット 遠く見る
たまにモデル風な瞬間もあったり(^m^)

瞬間

オット 必殺ぺろー
知らぬ間にこんなシーンもありますが・・

ドアップは

オット オスっぽい
頬毛の多さや、ヒゲ袋、鼻筋は男のコっぽいです。目が・・小さいのが決定的かとww

白にんにく自慢

オット 白大蒜
ハチワレなオットの白い部分はかなりかわいいです。顔だけならオス猫間違いなしなのですがねー。しっぽの下確認ができる日が来るのか?


現在オットは居場所を探している最中。この日居た場所に居続けるのかと思ったら少し移動した。見つけられているうちはオヤツもあげられるけれど、一体どこまで行くつもりなのか?人の顔を見て鳴くけれど、他にも誰かお世話してくれているのかなぁ?移動し過ぎでお世話人様がいても見つけられないんじゃ?っと心配になる。ま、知っている人が来たら鳴いて居場所を知らせているのかもしれない。その証拠に移動してひと月以上たっているが全く痩せていない(^_^;)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ