外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒レディ ポチ 帰るつもりが猫さんの姿を見て戻ってみる

pochi scratching

ポチ。爪とぎしております。大きな木の根っこの部分で。まだこの場所には来ているようです。すでに食事を貰った後なのか?移動する途中にも見えたのですが、戻ってきました。食べたのなら行っていいよ・・。ライバルが見えたので形的に戻ってきただけか?ケンカはしませんがライバルは三毛猫のミクさん。ミクは子育て中で恐ろしくお腹が減っています。そんな時にここに来るとポチさん用に置かれたフードを食べる事ができたりするらしい。ポチはミク程はお腹を減らしていないので、なくても平気そう。でも、一応テリトリーの主張はしたいのかも。ミクは一体何匹育てているのか?尋常ではない食べっぷりで、食べ物を出す時に急かしているのか、突然叩いて来たりするのでコワイのでございます(^-^;


ご帰宅ですか?

ポチ 帰宅ですか
お食事はすでに食べたのだと思います。そんな時間だったので。

バイバイね

ポチ バイバイ
姿を見るだけで安心する撮るヒトはポチを見送るつもりで写真を撮っておりました。

ずんずん行く

ポチ 進んで
戻って行く方向だけは知っているけれど、どこにねぐらがあるのかは不明。

進路を修正

ポチ 進路を修正
あら?ちょっと方向を変えましたよ(笑)

何かを見ている

ポチ じっと見ている箇所が
誰かが居るのを見つけたようです。

目を離さずに

ポチ 何を見ているのか
ずっと見ています。一応テリトリーの主張で存在をアピールするために戻って来たのでしょうかね。

アタチ居ますけど

ミク アタチいますけど
ミクが木の下から顔を出しました。ま、ミクは底なしに食べますので他の方に食事を貰っていても当然食べる気満々です。

ここはアタチの場所

ポチ テリトリーの主張か
色んな猫さんがここを気に入って立ち寄ってはいますが、昨年くらいからはポチさんがメインの場所になっています。自分のテリトリーの主張はしておきたいのかもしれません。

ほけら~

ミク ほけら
珍しく気を抜いておりますので、空腹はひと段落している様子。ならば・・ちょっとだけでいいかな?お乳でるようにささみなど如何かな?


ポチのふっくらボディが止まりません(笑)朝や夜は寝床の近くで食べ物を貰っているのだと思われます。そしてお昼に居るこの場所でも結構な量の食事を貰っていますので当然と言えば当然のふっくらボディ。ポチは全く人懐っこい素振りはないのですが、食べる事には困っていないのは運の良いコ。人懐っこい猫さんならお世話する人が増えるのも分かるのですが、ポチはスリスリどころか、鳴く事も少ない。そしてすぐ逃げますし、近づきすぎると猫パンチも華麗に連打します。ま、それはミクさんの方が更にスゴイのですが、うまく避けながらフードを置かないとこのふたりはこちらを流血させることは何とも思っておりませんから( ̄▽ ̄;)ま、元気で居て欲しいので食べてもらっているだけなので良いのですがね。かわいい顔をしてバイオレンスなレディたちなのでした。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ