外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶白のプリン 枯れ葉の上でお昼寝 すぐ起きる

Pudding sleeping eye

プリン。寝ている目が何とも愛おしくてトリミングしちゃったのですが、全体像はすぐ下に掲載(苦笑)プリン君はこの時期はこの場所でお昼寝するのがお気に入りのようです。彼は茶白猫さんで、下にある葉っぱと茶色の毛は確かにそっくりなのですが、彼の場合は白い部分の方が多いので、あまり枯れ葉に紛れている感じはありません(苦笑)逆にちょっと目立ってしまっております。本猫は完全に同化しているにゃ!と自信有りげですがすぐに見つけられる感じとなっております(^m^)


すやりんこ

寝ている プリン
居た!居た(*´艸`*)と寝顔を狙う撮るヒト・・

すぐ起きる

起きた プリン
寝顔を撮りたいのに・・起きるのだけは早いのです(;^ω^)

挨拶

ニャーと鳴く プリン
おはよーにゃー!昼だけど。

必死におねだり鳴き

出て来たプリン 目を閉じて鳴く
食べてないのか?それにしてはふっくらしているよねw

さ、あそこに行くにゃ!

食べる所に行くにゃ プリン
鳴くだけ鳴いたらいつもカリカリを置く場所へ当然のように向かうプリン君。何でもないこんな仕草が愛らしい。

逞しい太もも

後ろ足が逞しい プリン
後ろ足がこんなに逞しいとは・・。お腹周りだけがふっくらするコも多いのですがプリンは全身に筋肉もたっぷり付いているように思います。アレルギーさえなければ健康優良児です(´ω`*)


プリンは猫ボラさんに捕獲される(去勢手術の為)のが遅かったコ。2歳になった頃でも耳にカットは無く、母猫と兄弟と一緒に暮らしていました。耳にカットが入ってしばらく経った頃に母猫の元を離れた感じ。それから1年近く顔を見なかったので猫好きさんに保護でもされたんじゃないかと少し期待していたのですが、ある日突然戻ってきました。しかし、彼は以前母猫と暮らした場所へは戻らなかったようで、現在は母猫たちが暮らす場所から随分離れたこの場所に暮らしているようです。プリンの居る場所にはワイルドなオス猫さんが多いので少し心配。ケンカに巻き込まれない様に気を付けてくれると良いのですが。プリン君は猫好きなので相手を間違うと大変な事になりそうなのです。最近会っている時にじっくりと体を見ていますが、ケンカをしたような傷は見当たらないので上手く切り抜けているようです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ