外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

きじとらボーイ らい太 お出掛けが楽しい季節

raita at moter pool

らい太。彼は兄猫のモノ太や妹のミニこまちと一緒に室内で暮らしている時間の長いコ。寒い時期はあまり外には出て来ていませんでしたが、春と共に外に出ている時間が長くなったようです。この日は近くの駐車場に姿を見つけました。気を付けておくれよー(;’∀’)車が多い場所はヒヤヒヤします。
らい太はまだ1歳前で体も未完成(成長途中)ほっそりと見えますが、明らかに体が長くなってきているのでこれから大きくなりそうです。体型は男のコですが、このコはお顔がとてもプリチー(*´ω`*)しっぽの下は確認済なのでオス猫君である事には間違いないのですが、顔だけ見ていると女のコに見えてくる事もあります。
この時、駐車場で見つけたらい太が最終的に向かう場所は分かっていたので、先回りして待ってみましたよ(^m^)


これは美味しいものかにゃ?

らい太 ビニールチェック
落ちているビニールチェックをするらい太

シュッ

らい太 前を見る
美味しそうではなかったので前を見るw

行くにゃ

らい太 歩き出す
予想よりスピードが出ていたようで完全にお顔がブレました。ま、らい太がどこへ行くのかは分かっております( ̄ー ̄)

びっくりにゃ

らい太 塀の上でキョトン
はい!待ってました~(^^)家族が暮らすお宅の横の塀から出て来たとこ。

どして分かったん?

らい太 なんでな顔
にゃんで?どして?ボクがあそこから出て来るのが分ったのにゃ??不思議そうでした。以前、駐車場で兄弟のこい太と遊んだ後にこの塀から戻ってくる様子を何度か見ていたので予測できました。

何だか負けた気分にゃ

らい太 不満を表す耳
イカ耳でイライラを表現中のらい太

そっと横へ行くにゃ

らい太 なぜか近くに
らい太は実はかなり用心深い。お触りは勿論却下です。でも、この時は珍しく近くに来てお座りしたのでした。オヤツをあげても食べないんですが(^^;)目的がイマイチよく分かりませんでした。

スンっとして

らい太 花をバックに
少し移動しちゃったらい太・・後ろにかわいいお花

遊ぼうにゃ

らい太 かわいい顔
かわいい顔をしています。撮るヒトの近くに来たのは遊んで欲しかったのかもしれません。紐は持っているけど、今度ねこじゃらし持って来るね♪


臆病な性格のらい太ですが、親切な方が近くに居て、室内に入る事を許されています。兄猫や妹と一緒にそのお宅に入り浸っているコ。見た目はもうすっかり成猫風。今後もう少し体に筋肉が付いてくるとは思いますが、体のサイズはとても大きくなっています。男のコの割りに小顔で、目も丸くてとてもかわいい顔をしております。元気でいるうちに生涯暮らせるお家ができると良いのですがねー。現在出入り自由にしている方は、彼らをあくまでも地域猫だと言っており、ご自身の年齢的な事からもう猫を飼う気はないというスタンスをとっています。しかし、お世話は献身的で、避妊や去勢手術、病気の際は迷う事なくすぐに病院へ連れて行ってくれますし、惜しみなく高額な治療費なども支払ってくれています。家猫ではないけれど、とても素晴らしいお世話係さんではあるのです。ただ、その方がいなくなってしまうと入り浸っている猫たちは必然的に外に出されてしまうのが実情。昨年あたりからその方は何度か倒れており救急車で運ばれたりしているらしい。近い将来外暮らしに戻る可能性が高い気がしています。元々は外暮らしのコたちなのですがすでに半年以上室内暮らしをしているので外で暮らすのは酷な気がしてなりません。このコたちは順調ならあと15年から20年近くは生きるのですものね。あぁ~悩ましい・・。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ