外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サバ白レディ レックス 雨の日でもお腹は空くのにゃ

rex profile right

レックス。最近居場所が無い上に食べ物もどこで食べていいのか悩んでる風のレックス。いつも居た場所に「猫にエサをあげないで!」って立て看板を2つも置かれてしまった(;・∀・)撮るヒトもその場所ではさすがにオヤツ進呈は控えて少し奥の側道みたいな場所でオヤツをあげていますよ。痩せずにふっくらをキープしてくれているのでどうにか毎日食べる事はできているように思うけれど、割とこの近辺で見掛けるのでこの場所での食事は期待はしているのだと。雨の降る日も濡れながら居たりするのが切ない。避妊手術を済ませている猫さんには食べ物はあげても良いように思うけれど(その場所を汚さない配慮は必須で)居つかれるのがダメなのかな?世知辛い・・。


大きな目で

レックス 目ぱっちりと
周りをしっかり見ています。

ハッ!

レックス 後ろ警戒
何かの気配がしたのか?後ろを確認。・・特に何もナシ!

奥で食べる

レックス 奥に行って食べた
焼きカツオを半分にしてレックスの前に置くと咥えて奥に行ってから食べるのです。

ぺろん

レックス ぺろ
あと半分あるはずにゃ・・。いつも半分づつを咥えて持って行って食べているので量は把握されているようです。

濡れた歩道に

レックス 出て来た
出て来たレックス。肉球が冷たそう・・。

チラ見する

レックス チラ見
もう無いにゃよね?焼きカツオ1本ぺろんと平らげた後。

うまうまにゃった!

レックス 満足そう
満足してくれたら嬉しいよ。また、さっきの場所で会おうね(^_-)


最後にレックスが出て来た場所、少し広くなっていてベンチもあります。ここで餌を与えて欲しくないマンション側の意向があるようです。なので最近はここから少し離れた歩道の奥の木の陰でこっそりあげています。週に1~2度しか会えないのですけれど、見つけたらそちらに誘導してカツオを咥えて走ってどこかで食べています(^^;)大変だけど、仕方ないね。レックスも何となく事情が変わった事を感じているのか、自ら歩道の端っこに居たりします。遅い時間は元の場所に居るようですけれど。決まったお世話人様からは食事貰えているのかな?痩せてはいないようなのできっと食べていると思っています。若い猫だけど、こんなに寒い時期に食事量へらされたら痩せちゃいますもんね。外猫たちもみんながみんな保護して貰える訳ではないのだから、人間側も多少譲歩して不妊手術を受けている猫さんの事はどうにか大目にみてくれないものか・・。レックスは悪さもせずただ生きる為に食べ物を待っているだけなのですから。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ