外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サビ猫 ロミ さくら散る中トテトテ歩く後ろ姿

romi stop and thinking

ロミ。いつもは決まった場所でほとんど動かずにお世話人様を待っているので、写真もじっとしているものが多いのですが、この時は遠くを歩いていたのでちょっと無理をして撮ってみましたよ。この時はさくらが散り始めた頃で、地面にはたくさんの花びらがあってちょっと良い感じに見えました。ロミさんが向かった場所は機械式の駐車場の奥の方。一体そこからどこへ行けるというのか?


遠くにサビちゃんのお尻

ロミ お出掛け
さくらの花びらをすんすん歩く猫さんが見えたので撮ってみると・・ロミさんでした。

ちょっと左へ

ロミ お出掛け2
ふっくらボディに短いしっぽがかわいらしい(*´ω`*)

一旦停止

romi stop and thinking
止まって様子を伺っているのか?

周りを確認

ロミ お出掛け4
この近くにはあの、たくさんの茶トラさんたちが暮らしています。性格がまったりのロミさんの事だから全員は無理でも数名のコとお友達なんじゃないかと(^^)

さ、行くにゃ!

ロミ お出掛け5
進むロミさん。こちらに気付かず行ってしまわれました。

いつもの様子

ロミ いつもの場所で
翌日はいつもの場所にいらっしゃったロミさん(^^)お世話人様を待つロミ。


ロミは撮るヒトには全く気を許しませんが、以前女性に撫でられているのを見た事があるので心を許した相手には甘えん坊みたいです。サビ猫さんは甘えん坊さんが多いような(^^)サビ猫さんは三毛猫さんと同様に女のコが多いのですが、三毛猫さんは聡明で賢い感じでサビ猫さんは可愛らしさと愛嬌のあるコが多いように思っています(これまで会ったコ達の印象)サビ猫さんは同族たちからの人気が高いのも注目するべきポイント。以前いくつかのコロニーでさび猫さんにみんなが挨拶をしてたり、側に居たがったりするのを多く見ているので猫の世界ではサビ猫さんはちょっと格上?なのかもと思ったり。性格が良いコが多いだけなのかな。みんなを守ったり、優しく接したり、揉め事をうまく収めたりができるタイプのコが多いのかもしれません。ロミも撮るヒトに甘えたりはせずとも、目で色々訴えてきます。それは・・(ちゅ~るだけ頂戴にゃ)の念です(笑)メインのお食事は大好きなお世話人様からもらうのでカリカリは要らないようですし、ウェット等の量のあるものにも興味はない。ただちょっとお喉を潤しつつ、美味しいオヤツをつまみたいだけ。良いですよぉ、お写真もたくさん撮らせてもらっておりますのでちゅ~るの1本くらいお安いものです。ちゅ~るを綺麗に食べ終わると再び横になってお世話人様を待つロミでございます。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ