外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ソラちゃんち前 お転婆シマコのお戯れ 3/3

shimako sitting

シマコ。ぼへーっと庇の上で脱力中。物干し竿が顔に被ってしまいました(;´∀`)これはさっきまで居たこはち兄さんや兄弟のモノ太が居なくなった後の放心状態のお顔です(笑)この場所には回数は頻繁に通過しますが滞在時間は5分程なのでシマコがこんなにお転婆だったとは知りませんでした(笑)逃げ足の早さは気付いておりましたけれどw、仔猫はちょこまか動いているのが仔猫らしくてかわいいです。暖かくなってきたので動きも一層活発になってきたのでしょうね(*´ω`*)
今回は庇の上で戯れるシマコの3部作の最終回。今回はシマコと一緒に産まれた黒猫モノ太も参戦しています。高い場所でのお戯れが激しくて見ていてちょっとヒヤヒヤしましたが、全員が無事に下に降りた事を確認したのでやれやれとホッとして・・、そして写真撮影もやっと終了したのでした(^^)


反対側の紐

シマコとこはち
シマコは紐に取りつかれているようです( ̄ー ̄)

しっぽちょいちょい

モノ太がこはちのしっぽを触る
右側からこはちのしっぽを弄ぶモノ太。

立ち上がる

モノ太 立つ
まだ仔猫なので細長いボディです。こはちの目が必死過ぎるww

トライアングル

トラアングル 3にゃんず
上にいる兄猫こはちの方が有利な位置なのに・・やられっぱなし(笑)

移動するしっぽ

トライアングル モノ太離脱
モノ太が右端へ移動しました。

離脱する兄

こはち 離脱
モノ太の横をすり抜けて2階から隣りの物置の屋根に・・ふぅ~っといった感じのこはち。

ふたり仲良く

シマコとモノ太
シマコちゃんまた右側の紐に狙いを定めたご様子。それを見るモノ太。モノ太はあまり紐には興味がないようです。

あたふた

シマコとモノ太 暴れるシマコ
ひとり興奮気味のシマコが暴れています(笑)

助けてにゃ~

モノ太とシマコ 立つモノ太
モノ太がまた立ち上がりました。お部屋に入れてにゃ~にも見えます。それとも、シマコが激しく遊ぶので危機感を感じたのか?(^^;)

離脱

モノ太 離脱
シマコには付き合っていられないにゃーと離脱するモノ太。

時間をかけて

モノ太 下りる瞬間
着地点をじっくり見定めていたモノ太は慎重な性格のようです。うん、うん、慎重さは大事よ(*´ω`)

見守る兄猫

こはち こっちに来るにょか
こはちは何だかんだ言って、優しいコ。離脱した後も実はじっとシマコやモノ太を見ていたのでした。落ちるにゃよ・・。


似たような写真の連続でしたが、お付き合い頂きありがとうございました(^▽^;)仔猫の動きはどれもかわいいですね。彼らが下に降りなかったらいつまでシャッターを押していた事か・・( ̄ー ̄)しかし、今回登場した3にゃんずはどのコもお触りさせてくれないんですよー(;´∀`)こはちは毎回オヤツを食べているのに、それでもダメですって~(泣)見ているとモノ太が一番警戒が緩そうなのでそのうち触らせてくれそうに感じています。シマコは・・絶対無理っぽい(苦笑)
また、楽しそうな様子を見せてくれると嬉しいなぁ・・その時はなるべく写真は選ぶ事に努力致します~( ̄▽ ̄)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ