外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレにゃん ゴルゴなシピ嬢 ひにゃたで舐め舐め

シピ 何にゃ

シピ。シピのお顔がいつも渋いのは間違いなく太陽の向きに関係があると睨んでいる撮るヒト( ̄▽ ̄)だってノーマルはかわいいコなんですよ、ほんとに。だのにカメラが思惑通りに仕事をしてくれない(いやいやアタシのせい)ま、最近あまり登場していないようですが、ちょいちょいお姿は見掛けていてお元気にしています。
この日はお食事まであと少しといった時間帯、暖かい場所で美猫目指してお手入れを始めたところでした。十分美猫でございますけどね。もうちょっと柔らかな表情が撮れるといいのですがねー。ごめんよシピ(;´∀`)


なぜかぺろん

シピ ぺろん
撮るヒトと食べ物は関連付けされていないシピ、そしてまだ食べてないはずなのにぺろん

背中

シピ 背中
しっかりした肉付き!

よっこらちょ

しぴ よっこらちょ
日差しがある場所で寛ぎたいらしい。しっぽがかわいいなぁ(*´ω`*)

舐め舐め

シピ 背中ぺろぺろ
最初のぺろんはグルーミング前のぺろんだったようです。女のコらしく綺麗好きなシピ(^^)

いつまで撮ってるにゃ!

しぴ こっち見る
ずっと撮ってるとこんなお顔で見てきます。でも、決して怒ってるんじゃないと・・思っていますよ(^_-) お邪魔しましたね、ごゆっくりとお過ごしくださいな。


日差しが眩しい角度。ま、陽が射しこむからシピがここに出て来てお顔を見る事ができるので致し方ありません。写真を撮るのが下手で申し訳ないだけ。それにしてもシピは長くひとりで過ごしているけれど寂しくないのかなぁ?にゃんこウォッチング(近所の猫さんが通過する様子を塀の上からよく見ていました)の対象猫さんもいなくなったし、最初に会った時の猫友も姿を見ないし、その後シピの近くに高齢猫さんが現れたけれど保護されてしまったし・・。シピはどんどん孤独になっているようにも見えます。ただ、メス猫さんは割りとひとりで過ごすのが平気なコが多いようにも思うので頑張れるのかな?ツンデレ傾向はメス猫さんに多い気がしますし、基本的に心が強いのかも。外暮らしの母猫さんを見ると強さはオス猫より断然上だったりしますものね(;^ω^) 変わらずお世話をしてくれるこのお宅があるからシピは生きていられるのでしょう、時々撫でてもらったりしているのかな?甘えている姿も写真には撮れなくても一度見てみたいものです。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ