外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ほぼ白いキジ白ボーイ しろまる 一緒に帰る

しろまる 見上げる

しろまる。冒険をし始めた時期にお世話宅から離れた場所でしろまるを見つける事が増えました。でも、寝る時は戻っていたのだと思います。他の場所で会っても食べ物はちょっとしかあげてなかったので、ゆっくり食べる場所はやはりお世話宅のようでしたから。で、この日はこちらに気付いたので一緒にお世話宅へ・・わんこみたいについてくるので見ている人が不思議そうにしていました(^_^;)


猫が生えとる

しろまる お顔がちょこんと
植え込みにしろまるが生えていました( ̄ー ̄)なぜそこ?

とぉーぅ

しろまる とう
迷う事なく下りて来ました(^^)

一緒に行くにゃ

しろまる 来る
そろそろ帰ろうと思ってたとこにゃ・・

目付き

しろまる ずんずん来る
なぜかいつもちょい目付きが悪い・・しろまるw

今、そこで伸びする?

しろまる 伸びする
道路の端っこではありますが、いきなりの伸び

伸び終わり

しろまる 伸び終わり
後ろ足もしっかり伸ばして完了寸前ですね。寝起きだったのかな?(;^ω^)

はい、あともう少し

しろまる あともう少し
お世話宅はもうすぐそこ。妹のセイちゃんがしろまるの帰りを心待ちにしているんじゃないかと・・さ、みんなと一緒に食べましょね!


しろまるのこの行動は兄猫のモノ太と全く同じ。遊びに出てすぐは帰る気もないのでしょうが、そろそろ帰ろうとしている時に会うとどちらも一緒に歩いて帰ってくれます(^^)慣れた場所とは言え、車が多い(駐車場ばかりのエリア)ので、危険と隣り合わせです。なので、離れた場所で見つけると一緒に戻るよう説得していますが、タイミング次第。しろまるとモノ太は一緒に戻る率が高いのでしばらく相手をしてついておいでと誘導しております。ほんとに・・何があるかわかりませんから。この日のしろまるは無事にお世話宅へ、ゆっくりと食事をして、その後セイちゃんや兄弟のリンクスとまったりしておりました。やっぱり、定位置が安心なのです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ