外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ほぼ白いキジ白兄弟 しろまるよりも落ち着きが無い兄猫アイス

shiromaru sitting

しろまる。低い塀の上にちんまりお座りしています。背後には落ち着きの無い兄猫アイスが行ったり来たり、うろちょろを繰り返していました。近くで母猫のさくらもその様子を見ていたり。しろまるとアイスはさくらが時期違いで産んだ本当の兄弟。しかし、仲は良くないくせに近くに居る事が多いという不思議な関係。アイスはあまり猫付き合いが上手ではないように見えるので他の猫たちからは不思議猫として少し避けられているのかもしれません。弟の方が落ち着いた雰囲気なのもちょっと笑えます。


いつもよく動くにゃー

しろまる 見てる
と、道路を行ったり来たりしている兄猫のアイスを見ている弟のしろまる

あのコ大丈夫かにゃ?

さくらも見てる
アイス君の異常な程動き回る様子を見て心配になってるさくらw

トトトトトー

アイス 走る
体が細いので軽やかな音で走るイメージ、イカ耳で走っております。

前足クロスして

アイス 前足クロス
車にスリスリしながらくるんと回ったり、ピントが全然合いません・・(;´д`)

トトトトトーしっぽ上げバージョン

アイス 再び走るしっぽアゲアゲ
すばや過ぎて写真ボケボケ(;・∀・)

やっとか

アイス やっと停止か
停止してくれましたよ。ずっと動き続けているので写真が下手な撮るヒトには向いてないアイス君です

止まったにゃ

さくら アイスを見てる
良かったにゃ。もう永遠に止まらないのかと心配したにゃ・・なママ猫のさくら

兄にゃん止まったみたいにゃね

しろまる アイスを見てる
どっちが弟なんだか?しろまるもちょろちょろしますがアイス程ではありません。ちょっとコワイ目でアイスを見てたしろまる、止まってにゃーっと念を送ってるような。

再度兄を確認

しろまる 最後にちろっとアイス見る
本当に止まったにゃよね?っと再確認するしろまるを上から・・

安心したらしい

しろまる あくび
ふわ~っとアクビをした・・まだ目の色も変化してない生後半年のしろまる君でした(^^)


猫の性格は様々ですが、兄弟との接し方もそれぞれ違うようです。しろまるは3兄弟ですがまだ生後半年だからか兄弟と一緒に添い寝している事が今でも多い。アイスは2兄弟ですがあまり兄弟とべったりしている様子は小さい時を含めあまり見ていません。仔猫同士は身を寄せ合って添い寝などしていそうなのですがアイスのそんな様子は記憶にないのです。むしろ母猫さくらにべったりだったようですが、早々に子離れ宣言をしたさくらママン。夏には絶賛シャーっと威嚇している姿を何度も目撃しました。さくらはすでに次の妊娠をしていた事もあって早々の子離れをしたかったようです。アイスとしてはもう少し母猫に甘えたかったんじゃないかと。少しだけ愛が足りなかった感のあるアイス君。そして、彼は男のコの割りに少し体が小さいのが気になっています。もう1歳は過ぎたのに生後半年のしろまると体のサイズがあまり違わないように見えるのです。お腹に虫さんでも居るのかなぁ??なんて思って見ています。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ