外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず サビ姉妹はロシグレ君がお好き

Sabichichi watching Rosshig

サビチッチ。(手前にぼんやりと写るのはロシグレ君)前回の続き(後半部分)ロシグレ君の事が大好きなサビチッチ。前回(前半部分)ロシグレ君と一緒にお昼寝をしていた茶白ガールに軽く怒りを表していたその後の様子です。ロシグレ君は茶白ガールを追って植え込み部分から出てきましたが、茶白ガールは塀の上へ行き見えなくなってしまったので、お水を飲んで誤魔化して(?)いるのを、ラブラブな目で(たぶん)見ているサビチッチ。挨拶でもしたらよいのにと思いますが、きっと見ているだけでいいのにゃ・・的なサビチッチでした。
そうしましたら、さっきまでは影も姿も見えていなかったサビチッチの姉妹であるサビーヌが出てきていました。出て来た場所から推測するに、ロシグレ君の後ろに居たようでした。(一緒に寝ていた事になりますw)サビチッチは茶白ガールにはあんなに抗議していたのに、サビーヌにはお咎めなし。やはり姉妹だと良いのか・・そうなのか?( ̄▽ ̄)

■サビチッチ・・毛色が濃く現在両目があまり開けられない。
■サビーヌ・・毛色が薄く耳が片方折れています。


人気者

茶白ガールを追いかけてロシグ
ロシグレ君。行ってしまった茶白ガールが気になっています・・基本的に全員と仲良しなのでサビ姉妹と一緒に居る事も多いです(^^)

あら?いたのね

出てきたサビーヌ
サビーヌ。塀の隙間に居たロシグレ君のそのまた後ろにいたって事!?一緒だったのに、まだ気になるの?

ペロリーヌ

ペロリーヌ
エヘヘ、実は一緒に居たのにゃ。

ギロリーヌ

ギロリンサビーヌ
にゃにか問題でも?

サビーヌが来てるにゃ

サビーヌが来たのを見るサビチッチ
サビチッチ。状況が分かっているのかな?とにかくサビーヌがロシグレ君と一緒に居るのは良いみたいです。

しっぽの匂い

しっぽの匂い3にゃん
接近してしっぽの先の匂いを嗅ぐサビーヌ。ロシグレ君はゆっくりお水を飲んでいます。サビチッチはサビーヌを見ています。

匂いはいかが?

くちゃいお顔3にゃん
むひょー(≧∇≦)なの?(ノ∀`)アチャーなの?(笑)サビチッチはロシグレ君を見ていますw。

もっと嗅ぎたい

しつこく嗅ぐ3にゃん
なら・・好きな匂いなのね(^_^;) サビチッチはお食事はまだかしら?と部屋を覗いています。はっ!もしや・・それはロシグレ君の為か?(*´Д`)あり得る~

行ってしまうにゃ~

移動3にゃん
お名残り惜しや~的なサビーヌ。サビチッチはまだお世話係さんの様子を覗いています(ロシたんお腹減っているにゃよ・・オヤツとか出ないのかしら?)

トライアングルシフト

トライアングル3にゃん
左上にサビチッチ、手前にロシグレ君、右奥にサビーヌ。とにかく一緒に居るのが幸せのようです(^^)


サビチッチはあんなに茶白ガールにシャーハ~言っていたのに、当のロシグレ君が目の前に来たら何も動きを見せませんでした。まー、いつも隣に居るだけではありますけれど。サビーヌは積極的に近づくも、ロシグレ君の視界にははとんど入っていない様でした。みんな・・それぞれでございます。

サビチッチのお目メ・・相変わらずで少し辛そうに見えます。両目から涙と目ヤニがたくさん出ている状態が続いています。お世話されている方に身を委ねる事ができるのかどうか?その辺りはよく分かりませんが、目薬はじっとしてくれるコ、せめて抱っこできるコでないとなかなか難しいですよねー。サビチッチがワイルド系ならパワーもありそうなので目薬を差すのは大変そうです。それでも、お目メがスッキリすると楽になるのですけれどね。見えてはいるようですがぱっちりと目を開く事ができません。この状態が結構長引いているので少し心配しています(´・ω・`)自然に治るとは思えない・・今日この頃。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ