外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅のにゃんこ 茶トラ君 レオン

茶トラさん

先日、邸宅にゃんずと呼んでいるコロニーににもうひとりのオスが居ると
投稿した茶トラの男のコ。。と言ってもシニア風のネコさんですが(^^;)
また彼に会えたので(^^)

このコは目が片方悪いと思っていたのですが、もしかしたら両目とも
見えていないかも?っと今日感じてしまいました。(泣)
見た目は随分ふっくらとしてきれいになったのですが、
なんとなく、弱々しい感じがしました。
他のねこがすぐ近くを走りぬけても見えていないような動きでした。
そして、大声ではありませんでしたが、たくさん鳴いていましたね。

別にいじめられてるわけではないのですが、どうも不安そうに
している気がして・・・寝床と食べ物は心配ないのですが、人恋しい?
猫恋しい?のかもしれません。

外猫さんのこんな感じはどうすることもできずにもどかしいです。
この邸宅の方はほんとによくお世話されているのでこれ以上の
事をできる自信もなく・・・・。

茶トラさん・・・みんな近くにいますよ、心配ないよ!

鳴く茶トラさん
欠伸の途中ではなく、一生懸命鳴いています。
目の前に私がいますが全く目に入ってません・・・

茶トラさん2
遠くを見ているのか?(見えているなら・・・)
それとも、風や匂いを感じしているのでしょうか?
それにしても、ふっくらとして毛艶もとても綺麗になりました。
(今日はちょっと目ヤニが気になりますけど~)


茶トラさん・・目が微かにでも見えているといいのですが。

毛艶も戻り、痩せていた体もふっくらと標準体型に戻った感のある茶トラさん。
目が心配ではありますが、この場所以上の所はきっと探せないと思います。
年齢も若くはなさそうなので、以前このお宅でお世話になっていたコのような
気がしています(あくまでも推測・・)
他の猫ちゃんたちはみんな距離を置いていますが、排除する様子もなく
最近このコはずっとこのお宅に居ます。
それがこのコにとっては安心です。

ほんとに・・穏やかに元気で過ごして欲しいです。
あ、この邸宅のにゃんこたちにはどこコも呼び名をつけていないのですが、
この茶トラさんは「レオン君」と今後呼ぼうかと思っております(^^)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ