外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず ぼっこ猫 ミケ姐

ミケ姐のおしっぽ

先日お尻の撮影にご不満だったミケ姐でしたが、この日はこっそり撮ってやりましたわ(^m^)来た方向が前回と逆だったので気付かれなかったもよう。エヘヘッ(変態~)そして、ミケ姐さんの先にもうひとつのお尻が見えます。恐らくサビーヌだと思います。残念ながらしっぽは出ていませんねぇ。
女子チームは少しだけ距離を持って過ごしているようです。ミケ姐は優しいのでくっ付いても文句は言わないと思うのですが、サビちゃん姉妹は3猫とも割りと控えめ(ビビリちゃん)で気を遣う性格のようです(^^)

段違いブロック塀

ミケ姐とサビーヌ塀の上
この塀の作りは(段々になっている)はにゃんこには嬉しい作りです(笑)この近くには似た塀が他にもあります。もしかしたら、その昔の戸建ての際の流行だったとか?段々の塀に猫!素晴らしい光景でございます。
そして、サビーヌらしきサビ猫ちゃんはまるっとした背中しか見せてくれませんでしたが、背中がぬくぬくと暖かそうです。こないだもミケ姐さんはこの向きでお昼寝してたけど、背中に日を浴びるのが気持ち良いようです。

陽射し降り注ぎ・・zzz

脱力ミケ姐
家猫さんが窓辺で寝ているような脱力しきった寝姿をしています。ま、この場所には誰も入ってこないので安心度は同じでございます(^^)

そして、陽が翳り・・zzz

寒くなってきたミケ姐
陽射しがなくなるとまだ少し寒いですものね(^^;)香箱を組んで体温キープですわねw 太陽の光は彼女にとって違った意味で重要なのかもしれません。元気の源!?

そう言えば、総勢7匹が集うこの邸宅ですが、みんな仲良しと言いつつも、ミケ姐はあまり誰かとベタベタしている様子は見かけた事がないかも。ガレージの中での寒さしのぎの様子は分かりませんが、ねこ団子よりもお日様の下で暖まるのが好きなのかもしれませんね。猫の好みも様々でございます。きっと、春が待ち遠しいミケ姐さんなのだと思います(^^)もうすぐだよ・・もうすぐ。

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ