外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず ロシグレ君とサビーヌ 暖い日

斜めのお座りロシグレ2

ロシグレ君、なんとも良いお顔をしています。陽射しが暖かくて良かったね(^^)彼はほんとに良いキャラを持っています。なんだか前傾姿勢のお座りでございますよ。そして、開き気味の後ろ脚の感じw(脚なのか?背骨なのか?股関節なのか?どこかが・・少し悪い様です。なので座り方にも工夫をしているみたいです)

最初だけギロリ

斜めのお座りロシグレ1
最初の写真はこのちょっと怖い感じの目付きでしたが・・ワタクシを覚えてくれているのか?すぐにトップ写真の「ニマーーっ」っとしたお顔になりました(^^)b(目を閉じただけという説も・・)

ふにゃ~ 極楽にゃ~

お地蔵ロシグレ背後にサビーヌ
太陽の光と熱をダイレクトにご堪能されておりますねぇ。そして背後でひとり遊びをしているサビーヌ。いつもロシグレ君の近くにいるなぁ(^m^)

ん?どした?

何か事件でも?
ガレージの奥から物音が・・誰か落ちた?(^^;)それとも事件でしょうか?
ふたりして一斉に確認しておりました。


いつも、ロシグレ君の毛色が上手く出ないなぁ~と思っておりましたが、さすがに太陽様のお陰で、やっときれいなグレーカラーが出ました。シニア年齢のロシグレ君ですが、一体何歳なのでしょうかね?外猫さんはこちらの場所みたいに高待遇の場合でもやはり歳を取るのが早くなるのでしょうか?木の年輪みたいに猫さんの確実な年齢が分かる何かがあるといいのに・・とよく思う事があります。成猫さんになってしまうとあまり判断ができませんもんねぇ~。シニアと言えども、ロシグレ君の毛並みは柔らかそうに見えます。そろそろ・・ナデナデしたいものです。ほんとにみんな警戒が強いんだからぁ~(^。^;)もう覚えてくれたんじゃないのぉ~だからもういいんじゃないのぉ~!?っと変体ちっくに考える今日この頃・・いかんいかん(--;

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ