外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅裏のにゃんこ お久しぶりのシピちゃん

シピカバー

最初に撮る写真が一番気が抜けていて普通なお顔のシピちゃんです。最近この場所のご近所が猛烈に猫除け対策をされて・・それ以来行動が制限されているシピ嬢でございます。塀の上を数か所ブロックされてしまいましたので、居場所が少し変わったようで以前より会う機会が減ってしまいました。ま、仕方がないですね。みんなが猫好きという訳ではありませんから・・。迷惑を掛けていたのかもしれませんし。(トイレの場所にされたとか!?)
それでも、以前から毎日フードを出してくださるお宅には今でも通ってきているようです(^_-)


この塀は乗ってもいいの?

塀の上
いいと思うよ(^^;)

室外機の上でカキカキ

室外機の上でカイカイ
こちらのお宅はにゃんこはOKらしい。乗られたくない場合はあの突起のついたマットが置いてある事が多いんですけどね。

面倒くさいにゃーー!

クイィーー
でも、このお隣がダメなんですよねー(^^;)結構ムキになってるっぽいです(苦笑)でも、猫特有のおしっこの匂いはしないのでトイレではなさそう。単に猫が苦手なのかもしれません。

ここはお食事も出してくれるもん

あら久しぶり
そうだね(^^)このお宅に居れば文句は言われないもんね。そこで寝ていたらお食事もすぐに察知できるしね(笑)

安心なのにゃ

寝ますにゃ
外猫さんは安心できる場所がありそうで・・無いのかもしれません。いつも気を張っているんではないかと・・。


外猫さんは気楽そうに見えて全くそんな事はないという感想。。食事も、寝床も、体調管理も・・。不安だらけ。でも、猫はきっと今を生きているのだろうと思っています。
今食べられたら幸せ。今ゆっくり眠れたら幸せ。今どこも痛くないから幸せ。。なのではないかと。そして、乗ることのできる塀が乗れなくなってもそれはソレ。いつも身を寄せていた空き家が取り壊されてもそれはソレ。対応する生き物のようです。行けないものは行けない。無いものは無い。その時に対処。誰かを恨んだりする事もなく、サラッと対応。そして、それがキッカケとなってまた新たな何かを見つけたりしているのかもしれません。
シピは安心できる場所があるだけ幸せなのでしょう。シピ・・ゆっくりおやすみねぇ~(つ∀-)しばらくしたらお皿にてんこ盛りのフードが出てくるんだもんね(^_-)-☆

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ