外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

元居酒屋にゃんこ むぎわらのヴェルデ 色々と・・あるね

verde profile

ヴェルデ。横顔がきれい。でも・・現在ヴェルデは様々な体調トラブルがあってほんとにどうにかならないものかと(勝手に)心配中。彼女は猫ボラさんがお世話をしてくれていて、その他にも近所の方がほぼ毎日寄り添ってナデナデやら食事のお世話をしてくれているのですが、外観からは色々と問題が見受けられるのですが、好転している気配がないのです。医療ケアは何もしてないのか?多少はしているのか?
すぐ下の写真!お口の写真が少し痛々しいのでご注意ください。それと後ろ足にも痛々しいところがあります。体は随分と痩せてきております。体毛が短く薄くなっているので尚更痩せているのが目立ってしまっている感じもあります。昨年の夏も体毛が短くなっていたので夏バージョンなだけか?色々と気になる事が多いヴェルデでございます(´・ω・`)


お口が痛々しい

ヴェルデ お口が痛々しい
横顔から少し向きを変えたら痛そうなお口が・・好酸球肉芽腫の典型!?上唇が削げた感じになっています。この病気は痛みは無いと言われていますが・・いやー痛いと思うけどなぁー。

伸びをした時

ヴェルデ 伸び 内股にはげ
内股がハゲておりました。

更に・・

ヴェルデ 伸び 踵に傷
これも後ろ足。踵の辺りに傷のような血の滲んでいる部分が(;´Д`)いろいろと・・

全く気にしていない風な

ヴェルデ 気にしてない
当の本人はあまり気にしていないように見えます。

動きは良い

ヴェルデ 動きは良い
痛がってはいないので動きは普通でとてもスムーズです。あ、昨年と違う点もあって背中(首の後ろから背中の中央部分まで)がハゲていません。

カリカリも普通に食べます

ヴェルデ 食べる
元々ヴェルデはカリカリが好みらしいのでちゅ~るよりカリカリを求めます。そしてお口が痛そうなのに普通に食べちゃいます。

それも良い音させて

ヴェルデ 食べる2
撮るヒトは少ししかあげていませんが、普段はお皿にたくさん入っているのをパクパクと食べています。そして、いつも良い音をさせて食べています。そう言えば、今年は上の犬歯が1本抜けたヴェルデ。ほんとに色々とあります(;´Д`)

一粒残ってますよ

ヴェルデ 食べる3
痛みがあるとギャッと鳴いたり、首を振って痛みに耐える様子があるらしいのですが、そんな素振りは全くなくて、カリカリは躊躇なく食べて残す事もありません。って事はやはり、痛みはあまり感じていないのでしょうかね?

何かを見ております

ヴェルデ 何か見てる
周囲の様子もしっかり見ています。で、何?どした?ずっと動かないヴェルデ。

あらん♪バギーに乗ったわんこさん

わんちゃん
わんちゃんを見ているのか?後ろの値段表を見ているのか(笑)

わんちゃんが気になるらしい

ヴェルデ ずっと見ている
わんこの飼い主さんは・・お酒飲んでいるようです(立ち飲みの居酒屋みたいなお店) 全くね・・わんこに待ってもらってお酒ですかっ!( ̄▽ ̄;)

振り返って待ち人を探す

ヴェルデ 振り返る
ヴェルデにはほぼ毎日寄り添って撫でてくれるヒトが居るのでその方を待っています。見ている方から来てくれるみたいです(^^)

口元は目立たないようにも

ヴェルデ きれいな顔で
お口は治療をしても元通りになるとは言い切れないらしい、でも少しでも良くなるなら何かしてあげたいものですが。それも、日々お世話をされている方が決める事。今後良い変化があるといいな。


ヴェルデは大切にされています。食べ物も困った事はないように思います。なので数年前まではころころ体形でした。徐々に痩せてきて、不調なところがだんだんと出て来たように感じます。このコは夏生まれなのでそろそろ9歳を迎えます。長生きではありますが、まだまだ元気でいられる年齢。外猫と家猫の差を嫌でも感じてしまう年齢です。現在の外猫さんは7歳を過ぎると歯が抜けたり、脱毛、痩せたりするように感じます。ヴェルデも7歳くらいから少しづつ異変が出て来ました。猫が苦手だけど、人が大好きなヴェルデなので心の安定は多少なりともあるのかと。寂しいひとりぼっちという環境ではないのでね。少しでも良い変化が出ると嬉しいところ。まだまだ長生きして欲しいです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

    • イリオモテヤマネコの妻
    • 2022年 7月 26日

    ヴェルデちゃん、心配ですね(;_;)
    本当に外猫ちゃんたちがもっと良い環境で生きられるようになってほしいですね。
    外ボラさんたちも色々とケアしてくださっているのでしょうが、
    私は何も出来ずヤキモキしちゃいます。
    猫ちゃんたちに、ずっとのお家が見つかることを祈るしかありません。。。

      • meelala
      • 2022年 7月 26日

      そうなのです。先程も会ってきたところなのですが・・
      元気もあって食欲もあるようなのですが、また一段とほっそりしておりました。
      たくさんの人がヴェルデと関わっているのですが、残念ながら改善が見られないのがほんとにヤキモキします。
      猫ボラさんが一時的にでも保護して医療ケアをしてくれるといいのですが、
      どうもそれは期待できない感じです(団体によって色々方針があるようですから)
      他の猫ボラさんは一度関わった猫はケガや病気になると再度捕獲して医療を受けさせてくれるのですがね。
      季節も蒸し暑い季節がこれから本番となるのでヴェルデの体調が気になります。
      何もできないのがほんとに・・もどかしいです(´・ω・`)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ