外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

むぎわらにゃんこ ヴェルデ 赤い箱の向こうから

verde peeping

ヴェルデ(ヴェル)寝ていた場所にあった赤い箱の向こうからこちらを見ています。いつもお世話して貰っている場所でお昼寝しているヴェルデ。たまに、知らないヒト対応をする事があります(笑)理由は分かりませんが、会う前に誰かにコワイ事でもされたのか?と思う事もあります。裏路地ではありますが、最近新しい居酒屋さんがちらほら出店してきて人通りが増えているので何かされる事も出て来るように思って心配しています。この日は警戒モードだったのでそっとしておきましたよ。ちなみに、現在ヴェルデをお世話してくださっている方はちょい強面の男性なので、ヴェルデに何かしたらきっと守ってくれると思います(^^)勿論、撮るヒトも守りますよ!!(`・ω・´)


寝ていたのね

寝ていた ヴェルデ
カリカリが入っていたらしきお椀が奥に。空っぽでしたのでお腹いっぱいで寝ていた?お腹が減っていたらこちらに来るので。

片目で見上げる

寝起き顔のヴェルデ
左目だけ上を向いてますね。全てが省エネ(笑)

動く気はにゃいのよ

動きませんにゃ ヴェルデ
全く動こうとしません。いいよ。そのままで・・

ただじっと見て

ヴェルデ ただじっと見る
去り際に向かい側から撮ったヴェルデ。目が少し警戒しているように見えたので何かあったのかと心配になりましたが、おいたんがちょいちょい様子を見に来てくれているのを知っているので心配はないと思います(^^)


ヴェルデは少し前から肩の辺りの毛が抜け始めていました。後ろ足で盛んに掻くので痒みがあるようです。先日少し傷ができていたのですが、おいたんは何かしてくれているのだろうか?毛が抜け始める前から少しその部分がオイリーな状態になっていたので気になって毎回確認はしていたのですが、毛が薄くなった現在はオイリーさはなくなっていますが、地肌が出ているせいで引っ掻くと傷ができてしまうようです。歯が抜けそうだった(まだ抜けずに残ってます)のに加えて背中の毛の状態も注視しなければと思っているところ。アレルギーの場合は食事も関係するのでお外にゃんこは簡単には解決できそうにありません。ヴェルデに食事をあげている方が3名以上はいるようですから(撮るヒトはヴェルデにはほとんど食べ物はあげていません。いつも食事が置かれているので)ノミ由来ならまだ解決しやすそうなのですが、別のアレルギーですと複数の方に貰っている食事を一変する事は難しいですからね。せめて、痒みが収まって傷ができないと良いなぁと思っているところ。これから寒い時期になるので何か良い解決策を思案中です。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ