外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白猫 アクア ビミョーにオッドアイの日

aqua left side

アクア。彼の目の色はずっと両目とも薄いブルーだと思っていたのですが・・この日写真を撮ると片方(この写真の目)が若干グリーンに見えました。角度なのでしょうかねぇ?周りの物の色が反射しているのか?にゃんこの目の色は時々違った色に見えたりしますよね。

この日のアクアはまたまた、以前お世話をしてもらっていた場所で(今はお世話人さんはもういませんが)ちんまりと人待ち顔。お腹が減っているんじゃないかと思ったのですが、鳴いてもいないのにずっとお口が少し開いている感じ。もしや・・口内炎?しかしよだれはありません。少しお口の中が痛いかなぁ?と思いながらも撮るヒトが持ち歩いているにゃんこフードはちゅ~る以外はドライフードなので、ドライを少しだけ置いてみると食べておりました。お腹が減っていたら少しくらい痛くても食べちゃいますもんね・・。大丈夫かなぁ(´・ω・`)そして、何となく元気が無い感じに見えたこの日のアクア・・。もうすぐ暖かくなるから・・頑張るのよ~。


路地の奥に白猫

アクアを発見右顔
左を見ていたアクア。

角っこで効率的な監視体制

左の顔
正面を見ていたアクア。彼は角に居るので2方向をカバーできています( ̄▽ ̄)

うろちょろ~

再び右の顔
しているのは、撮るヒトです(;´∀`)逃げる気は無いアクア。このコはあまり人を怖がる感じはありません。酔っ払いが多そうな場所なのですが・・。

微かにお口が開いて

お口が開いている
お鼻が詰まってたのか?ずっと口が薄く開いてましたよ( ̄д ̄)口内炎でない事を祈る。

食べる事は出来ました

食べているアクア
何だか・・カオナシを連想するフォルムなのはなぜ?(笑)

きょうはオッドアイ風で

正面アクア
写真の右目は薄いブルーで左目は薄いグリーンに見えて仕方がない日でした・・。若干ね(;・∀・)


近くに居酒屋さんがたくさん並んでいるこの場所。お店から出て来た従業員風の男性がアクアのすぐ近くで電話の相手と少し大きな声で話していました。それを全く気にしていないアクア。基本的に人には慣れている様子があります、そして近くのお店の人に食事を貰っているのか?誰かを待っている感じでした。最近、この場所で見掛ける回数が多いので食べられる事を知っているのでここに居るのだろうと思います。道路の向こう側に行けば、にゃんこフードを入口に置いてある小さなビルもあったりします。全く食べられない事は無さそうです。

アクアは以前は兄弟と一緒にいましたが、もうひとりのコ(やはり白猫)はお世話をしてもらっていたお店の中から出る事は一度も見た事すら無く、完全な家猫さん状態でした。アクアはお店に入れてもらっても外ばかり見ていて雨の日や雪の日以外はほとんど外にいましたっけ。お世話人さんがお店を畳んで引っ越す際、結局アクアは兄弟とは一緒に行かなかったようで、ひとりこの場所に残っておりました。にゃんこに引っ越しなんか理解できませんでしょうけれど・・。きっと何かを感じてしばらくの間、姿を消していたのかもしれません。彼は家猫にはなりなくなかったのかなぁ?などと・・引っ越し時に居なくてもしばらく見に来ていたら絶対に捕まえる事はできると思いますが、一緒に連れて行かなかった理由が何かあるのだと思います。ま、アクアはこの場所が気に入っているようですから彼にとってはそれで良かったのかもしれません。

アクア・・やっと暖かくなりそうだよ。そしたら、また近くのビルをすり抜けて色んな場所で会えるかな?道路を渡る時は車には気を付けておくれよ(*´ω`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ