外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

路地裏にゃんこ 坊 通り一本向こう側

Bou come close

坊。彼の定位置から離れた場所で会いました。一緒に帰ろう♪とお誘いしたらついてきました(^^)まるで・・人間の言葉が理解できるかのような坊。目を見て「おいで!」と声を掛けると後を追って来るのです。坊はお利口さんだなぁ(*´ω`*)

最後はどうしたことか・・坊の立ち上がって食べている後ろ足としっぽしか写真が撮れておらず・・変な写真で終わる事に( ̄д ̄)なぜこんな写真!?っと笑ってやってください。


車の下から顔を出す

赤い車の下に坊
車の下に入った坊が見えたので近くへ行くと・・顔を出してくれました(^^)

イカ耳全開!!

イカ耳全開 坊
お~!強そうじゃない(^m^)

さー、帰ろう!

路地1 坊こちらを見る
いや・・ボクちょっとやりたい事が。

そのまんま・・

路地1 坊道草を食う
道草を食っている( ̄▽ ̄)

名前を呼んでみる

路地1 坊 呼ぶと見る
「ん!?」このコは賢い!!

今行くにゃ~

来る坊 1
トテトテ・・。

そこで待っててにゃ~

来る坊 2
体が重そうに見えるのは気のせい・・気のせい(笑)

右に曲がってにゃ~

角を右へ 坊
ハイハイ・・(^^)右にお世話宅があります。

怖いオジサン居ないかにゃ?

横を向く 坊
以前、自転車に乗ったオジサンが坊を蹴ろうとしていたのを見掛けた場所・・(´・ω・`)坊はすぐに逃げて無事でしたけれど・・。

どうしたことか・・

この日のラストショット 坊の後ろ足
そんな事より・・なぜ後ろ足だけ(。-`ω-)ま、にゃんこはパーツだけでもかわいいからいいのですが、この時立った姿勢でオヤツ食べてます(解説w)


坊は野良猫さんが産んだ生粋の野良猫さんで一度も家の中で暮らした事はないそうです。しかし、このコはお腹や手足を触る事ができます(嫌がらない)最も好きなナデナデポイントはお顔らしく、顔を上に向けて撫でて~っと目を閉じます(*´ω`*)以前、寝ている坊の肉球を触った事があるのですが・・爪も出さずに脱力したままで触り放題でございました。お世話宅の方が呼んでいる名前で呼ぶとはっきりと自分の事だと分かるらしく、迷わずに来てくれます。賢くて人馴れしている坊は絶対に家猫さんとしてやっていけると思うのですが・・。一度挑戦してみたら良いのに。(実は彼が1歳くらいの時に引き取られる事が決まっていたそうです。しかし、捕獲しようとケースを設置した日から2週間以上も姿をくらましたそうです(;´∀`)結果、その話は破断になったそうな・・勿体ない!)1歳くらいではお外に恐怖心を持つよりも興味の方が強かったのかもしれません、しかしもう3年以上もお外に暮らしている坊。病気やケガがコワイのでそろそろ落ち着いた暮らしができると良いのにと思っています。寒さが厳しくなるにつれ、お外暮らしの猫さんの事が気になります。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ