外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

オトワちゃんと仲間たち 今年も真剣に食事待ち

Otowa waiting food serving

オトワ。昨年の後半に食欲減退となっていたオトワ嬢、すっかり食欲も復活してしっかり食べている姿を時折見掛けます(^^)病院で点滴を数日間して貰ったとの事でしたが、その後こんなに復活するなんて生命力が強いコです。2019年になったので、オトワちゃんは16歳を迎える事になります(何月生まれなのかは聞き忘れ(;^ω^))家の中に暮らす事を拒否しているオトワ嬢ですが、食事や寝床などは家猫さんと同じにしてくれています。お世話人さまは猫飼いさんですので外猫さんひとりひとりに合わせた食事を提供しているのだそうです。オトワ嬢は高齢猫ちゃんフード(^^)他のコは別メニューらしいです。でも、そろそろ家の中で暮らしたらお世話人さまも安心するのにと思うのですが、外での活動こそがオトワちゃんの体力を支えているのかもしれません。塀の上にジャンプしたり、お散歩したり、時に走ったり。それに仲間たちとのグルーミングも重要なのかと。みんにゃに愛されているオトワちゃん(*´ω`*)


レアキャラちゃん

kourai waching me
コウライ。オトワちゃんの下でスタンバイ。

ベンチ独り占め

ベンチにタッチー
タッチー。あらん独占なのね(笑)

庇の上のスニャイパー

庇の上のスナイパー ハリマ
ハリマちゃん。背景が真っ白(笑)ハリマを一度撫でてみたい願望w。

必殺シリーズ

必殺ナリコマ君
ナリコマ君。最近ここにひとりで佇んでいる事が多い。どこか具合が悪いのかも・・。大好きなオトワちゃん争奪戦も全く見ていない。っというか、以前の様にオトワちゃんの近くに居ない。すぐ近くに居るのに行こうともしない。どうしたんだろ?(´・ω・`)

座ったまま寝ていた

座って寝てる オトワ
最後にオトワちゃんのアップと思ったら・・お座りしたまま寝ていたのでした(;”∀”)落ちないでよ!

2軒隣りに

ひとり者のファン君 高い塀の角
久しぶりに上唇に牙の跡(傷)がついているきじとらのファン君を発見。まだこの近くで暮らしていたのねー。元気なの?音を出してみましたが全く振り向いてくれず背中だけしか撮れませんでした。長い体としっぽで本人確認しましたw


この日はこの場所のにゃんずを全員網羅できそうだったのですが、黒猫のアズマ君だけが見当たらずに欠員一名で残念でした。絶対に近くに居たはずなのですが、不審者みたいになっちゃうのであまり探す事も出来ませんでした(;^ω^)お世話宅の方とは何度もお話しているのですが、ご近所さんがねーきっと怪しいと思うだろうとほどほどにしておりますよ(;´∀`)数日後にはこの日会えなかったアズマ君がタッチーと添い寝をしていました。陽が沈んでいたので写真は撮れなかったのでした。そして、最後に背中だけが見えていたファン君。彼はオトワの場所に参加はできていないみたいなのに、どこで食事をしているのか?この場所でしか見ないのでこの近くで食べ物を貰っているようではあるのですがどこだか検討がつきません。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ