外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

銀ちゃんの場所 ビジターにゃんこ ファン

visitor tabby cat at gin place

はじめてにゃんこ。口元の傷が気になるきじとらさん。下の牙が当たっていたのか?傷が残る程?それとも怪我をしたのがたまたま口だったのか?とりあえず呼び名は・・”ファン”にします!(英語で牙はFangらしいので音だけw)このコは恐らくオス猫さん。頭大きめで鼻筋も太く見えましたので。それにしても、銀ちゃんの場所は昨年からメンバーが色々な事になっております。黒猫のアカシは元々別のコロニーに何年も暮らしていたのに、今ではずっとここに居ますし、カイ君は居続ける事はないのですが、毎日通って来るようになっています(笑)タビサンクと銀はこの場所以外で会う事がないというのに。そうそう、タビッツがまた居場所を変えたようでしばらく見掛けていません。また別宅暮らしに戻ったのかなぁ。そして、今回会ったファン君は銀ちゃんの場所に居ついた様子は無く、近所にある別のコロニーを周ってお気に入りの場所を探している様子です。このコ・・どこからやってきたのか?お耳にカットはありません。


いらっしゃいにゃ~

アカシ登場
アカシが奥から出て来ました(^^)

アタチも居るにゃ~

タビサンク登場
タビサンクも登場!

見張ってましたにゃ

銀が事務所から出て来た
お向かいの事務所から走って来た銀。アタチも当然居ますにゃ。

黒目どこ?

黒目どこ銀
怖いのでしっかりお目メ開けてちょ銀ちゃん!

振り向けばきじとら

振り向けばきじとら
えっ!?見た事ない猫さん(゚д゚)!道路の端っこでまっすぐに銀ちゃんたちが居る階段の上を見つめていました。一体どこから?

メンバーチェック中

銀とタビサンクを見ている
銀とタビサンクを見ていました。口元の傷・・下の左右の犬歯が上に食い込んでいたのか?カリカリを置いてみたら問題無く食べていました。

ちみは誰にゃ?

アカシ 誰にゃ
まっすぐ見ていたのはアカシ。実は銀とタビサンクは脱兎のごとく奥へ逃げて行ったのでした(^^;)

ガン見するビジター猫ファン

ガン見するファン君
思いっきり見とる・・・こ、これは危険なやつ?

あっち側へ

ファン君 行ってみようかな
行ってみようと考えたファン君。ん!?ケンカはしないでおくれ~(;’∀’)

背中の毛を逆立てて

背中の毛を立てて階段を上がるファン
毛が立っていました、これは警戒モード?威嚇モード?アカシも奥へ逃げて・・それを追って奥へ向かったファン君。何と!標的になったのはタビサンクでした。もの凄い剣幕でシャーハー言われてました。かわいとー。

そこへ・・

カイ君やって来た
夕方の見回りメンバーカイ君がやって来ました。

にゃにゃ~ん

今行くにゃカイ
カイ。何かおくれにゃ~(たぶんちゅ~る目当てw)

最初はカリカリでいいにゃよ

食べるカイ
とにかくたくさん食べるコなので順番に・・。

後ろでシャーハ~

マイペースなカイ君
カイ君の背後(随分奥の方で)ではファン君が固まるタビサンクにずっと口を開けてシャーとかハーとか言っていました。カイは耳が悪いのか?気にせず食べ続けていましたよ(笑)

最後にお顔のアップ

警戒しているファン君
ファン君の大きなお顔をズームで。お口の傷は古傷か?


近所で最近何度か見ているファン君ですが、脱走猫さんなのかとも思い迷い猫検索しましたが該当はなし。どこからやって来たのやら・・。それにしても、珍しく銀の逃げ足の早かった事!何かを感じたのでしょうか?カイもオス猫ですが最初にここに来た時でも銀は全く逃げる素振りはなかったのですが。ファンの事は遠くから見えただけで、風のように走り去って行きましたよ(;・∀・)過去にひと悶着あったのかもしれません。ケガだけはしないで適当な距離を持ってそれなりに共生して欲しいものです。お世話されている教授夫妻はファン君の事に気が付いているかなぁ?ファン君も体型的に痩せては見えなかったのでしばらくは大丈夫かな?この場所でしたら、朝晩決まった時間に大量のフードを玄関前に出してくれるので・・飢える事はないかと。皆とケンカをしなければですが(^^;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ