外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キャットギャング 怖がりの白猫ハク あんよにハゲ

ハクをズーム

遠くからのハク。まるっとして見えてかわいいです。実際ついこないだと比べても丸くなっているのは確かです(笑)ハクは女のコ側に耳カットがありますので体はそれなりに大きいのですが・・おんにゃのこw ハクはこの場所でも一番の怖がりにゃんこで、誰かがくると分かるとすぐに凄いスピードで逃げてしまいます(^^;)オヤツをあげてもほとんど興味を示さず、とにかく逃げる事が最優先のようなコです。お世話をしてくれる教授一筋の女のコなのです(^^)


銀とハク

銀とハク
銀はライオンとかヒョウを思わせる座り方、この姿はよく見ます。銀ちゃんから少し離れた場所にハクが居る事は多いです。銀ちゃんはハクがここに居るのは良いらしく、くっ付いたりはしませんが、距離を保ちつつお昼寝したりしています。銀は男のコに対しては少々激しい態度を取りますが、女のコには優しいようです(^^)

銀ちゃん移動・・を見るハク

移動した銀を見るハク
銀姐さん・・いっちゃうのん?

ハクも移動

ハクも移動
アタチは基地に避難するにゃ。

軽快に歩くも・・あんよがハゲてます

あんよがハゲてるハク
座っている時は丸っこく見えたのに、歩くとほっそりナイスボディのハクちゃん。あんよのハゲがとても気になります・・。(後ろの右足踵付近)

銀はずっと私の目の前に・・

銀は私の目の前で待機中
で、先発の銀ちゃんは・・ずっと私の目の前で待機しております(^^;)オヤツが欲しいみたいですw ハクはあまり奥から出てこないのでハクばかり撮ってしまいました。今あげるからね(^^)


ハクは恐らく耳があまり聞こえていないと思われます。耳があまり動かないですし、とにかく”見ている”事が多い。そんな理由も含めて他のコより警戒心が強いのかな?と思っています。そして、以前はなかったと記憶しているあんよのハゲ・・原因は不明ですが、なんとも痛々しいです。教授と話をした時に、薬は塗っているがあまり改善されていないと仰っていました。この時は片足だけでしたのに・・先日は両足が同じ状態になっていて、しっぽの付け根(背中側)も少し赤くなっている部分がありました。皮膚病はいろいろな原因があると聞きますが改善にはかなり時間を要することもあるらしく、ちょっと長引きそうです。外暮らしだと皮膚トラブルは案外深刻でございます。ノミダニのアレルギーとか?真菌?他にも内臓疾患からくるものもあるとか・・血が出たりとかしないといいけど・・。でも、こちらでは教授がいろいろと気を配っているようなので・・きっと大丈夫。タビワンも昨年、蚊のアレルギーで耳の裏側が血だらけ、グシュグシュになったけれど、根気よく教授がお薬を塗ってくれた事もあって今はとっても綺麗に治っていますし。ハクも早く良くなるといいねぇ~。また、彼女のあんよチェックをしたいと思っているところです(^^)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ