外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

松邸のお隣りに居る リリとサーヤ

リリアップ

リリ。暖かい日だと見える場所に居るようになりました。そんなに寒がりだったとはねぇ(笑)以前近所に人懐っこい白猫さんが居たので、リリの方から近寄って来るのでつい撫でてしまうのですが・・リリは触られるのが大嫌いなコなのです(;^ω^) それを忘れてサラッと背中を撫でようものなら左ストレートが飛んできます。近くにサーヤが居ると、なぜか巻き添えになって猫パンチをされてしまいます。サーヤは何もしてないのに(;’∀’)


ちょっと待っててにゃ

リリ 降りてこようとお尻向け
向こう側から降りて来るようです。

久しぶりにゃね~

リリ 左側歩く
それは・・あなたが箱の中に籠っていたから( ̄▽ ̄)

アレ!持ってるにゃ?

リリ しっぽが太い
しっぽに力が入ったような・・。ハイ!持っています。リリとサーヤの好きなカリカリ!

頂戴にゃーー!

リリ 壁側を歩く
突進して来るけれど触っちゃだめww。

ズンズン迫りくる

リリ 来た
顔は不機嫌そうに見えますよね。でも、しっぽと行動は大歓迎でございます。難しいのです(;^ω^)

右手を上げて

サーヤ 右手上げ
サーヤ。いらっしゃいにゃ・・フォーマルなお出迎えスタイル?

周りを確認

周りを確認 サーヤ
物音がするとピューンと居なくなる怖がりなサーヤです。

ムスリ

ムスッと サーヤ
目付きが面白いです。

少し離れて

リリとサーヤ 少し離れて
リリとサーヤは少し離して・・食べさせないと揉めてしまうのです(;´∀`)姉妹なのに・・。


おじぃちゃんキラーのリリ嬢は誰にも触らせない事で有名だと・・おじぃちゃんお二人の証言も聞いていたのですが(苦笑)懐っこい猫ちゃんがすぐ近くに居てそのコも白猫さんゆえについ・・(^▽^;)撫でてしまうのですねー。触られた途端えらい剣幕で拒否するリリを見て思い出すという。撮るヒトの変わりに叩かれているサーヤが可哀想なので気をつけなければ!この2にゃんは姉妹なのでこちらが気にする程ではないんでしょうが。これから暖かくなるので、リリに会える日も増えそうです。寒い時期は会えずに寂しさと心配が募りましたが、また楽しみに通過できそうな松邸前でございます!(^。^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ