外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

迷い猫 脱走したにゃんこは目と鼻の先に

camellia 椿 薄いピンク

筆者は自宅から半径3km圏内の外猫たちの写真を日々撮っております。毎日外出時にカメラを鞄に入れ、少し遠回りしながら歩いて目的地(その日用事のある場所)へ向かいます(^^)現在猫たちの確認ポイントは東西南北の全方向に確認しているので30か所以上の猫コロニーを把握しています。あまり行く事ができない場所もありますので常に全てを周る訳ではなく、用事がある時に覗いて見る程度です。それでも、家から近い場所にいる猫さんたちには毎日会う事になりますので日々それなりに撮っています。ただ、暗くなってしまうと会っても写真は撮らない事も多いこの季節。そんな日々・・

最近、新しい猫が続々と現れている場所があって、そこに一匹だけ首輪をしている猫ちゃんを見掛けておりました。首輪をしているのですからどこかでお世話になっているか、普通に考えると家猫さんが脱走したのではないかと思っていました。それも、その猫さんの事をなんとなく見覚えがあったのです。で、筆者の考えはすぐ近くのコなんじゃないかなー??そのコはお腹が減っていたようで、猫好きな方がその時に食事を提供していました。聞くとその日の朝突然現れた猫だと・・。それが11月の9日の話。

筆者は通っている猫ポイントで普段見掛けない猫に会うと念の為に「迷い猫探し」のサイトを複数見るようにしているのですが、9日に見た時はどのサイトにも該当はありませんでした。首輪してるのにねー(´・ω・`)と残念な思いで確認作業を終了。そして、その場所で何度か見掛けるようになり、すでに2週間が経ったある日、今度は別の場所できれいな見慣れない猫さんを見掛けたので、夜に「迷い猫探し」のサイトを確認していたら、そのきれいな猫さんは見つけられなかったのですが、9日に会った首輪をしていた猫さんが掲載されていたのです!!えーー!( ゚Д゚)このコ~、あのコじゃん!!っと。投稿の内容から飼い主さんは予想通り。写真を見ただけで場所はほぼ断定できましたので翌日そこへ行ってみました!実は飼い主さんとは過去に数回お話した事がありました。聞いてみると・・大正解。飼い主さんに前日にもその猫さんに会っている事を告げ証拠写真もお見せしたら間違いない!っと・・(^^)実はこのコずっとお隣りに居たんですよ~20日以上前から。勿論びっくりされておりました。

筆者が最初にそのコに会った時、飼い猫にしては人を怖がるなぁ~と感じましたが、首輪が新しく綺麗でした。知らない人間に対して警戒モード強めなのは分かるのですが、それにしても逃げっぷりが尋常ではなくパニック寸前の動きをしていました。ずっと家猫さんとして暮らしていたコならば、初めての外の世界で緊張しているからという事も考えられますが、あまり人馴れはしていない感じに見えました。飼い主さんのお話では、家の中でもとても怖がりな猫らしく、兄弟猫と一緒に暮らしているけれど最弱とのお話でした(^-^;・・それもあって心配していたとの事でした。見掛けは大きく目付きもとても鋭い猫さんでしたが、性格はかなりナイーブな猫さんだったのです。

脱走した猫さんの行動を想像するに、家を抜け出したけれど怖くて動く事ができずに家の近くで数日間じっと固まっていたんじゃないでしょうか。しかし、動かずともお腹は減りますから、空腹には勝てず少し動いてみたら、外猫のお世話をしている優しいお宅があったので(その猫さんちのお向かいw)そこで食事と寝床を得る事ができたのでしばらくそこで過ごす事にしたのかと。ただ、日中ずっとそこには居ないんですよね。裏に隠れられる場所でも見つけているのか時間によっては姿が見えないのでした。

まだ捕獲はできていない様ですが、とにかく所在が分って飼い主さんはホッとした様子でした。ここ数日その猫さんが居ない事で寝不足になり、ノイローゼ気味になってしまったとの事。かなり憔悴されている様子でした。可哀想に。暴れん坊猫さんなら、多少の試練も切り抜けられると思えますが、最弱と分っている猫さんなら相当心配だった事でしょう。とりあえずは、20日以上はお隣りに顔を見せていますし、お報せした前日の夕方にも筆者は会っていますので一両日中には連れて帰って貰える事と思います。そのコが早くお家で爆睡できると良いな(*´ω`*)

と言う事で・・家を抜け出した猫さんは心配していた飼い主さんの7~8メートル先に潜伏していたというお話でした。実録!!(笑)

missing cat
君・・早くお家にお帰りよ~!!

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ