外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

路地裏兄妹にゃんず 仲良く一緒に食べて出掛けて行く坊

chibinyan staring

ちびにゃん。見つめております。それは撮るヒトの背後に坊が居るから・・オヤツを食べた後に坊はお出掛けモードになったようで撮るヒトと同じ方向に歩き出しました。坊の後ろ姿を見ていたちびちゃんでございます。
この兄妹は定位置にひとりだけいる事もありますが、時間になればどちらも戻って来て一緒に過ごしているようです。にゃんだかんだあっても、仲良しな兄妹です(^^)


食べるおちり

食べるお尻 ちびと坊2
このふたりはすぐにオヤツをおくれとせがみます(^^;)なので先にオヤツをあげる事が多い。ちびにゃんのおちりの穴ww

噛むタイプ

食べるお尻 ちびと坊3
坊はしっかり噛んで食べるタイプなのでちびにゃんに横取りされちゃうようです。

横から

食べる再度 ちびと坊
坊のたるるんなお腹(笑)

ぺろぺろ

食べる再度 ちびと坊2
この日は珍しく坊の方がお腹が減っていた感じ

ほけら~

食べる再度 ちびと坊3
ちびにゃんはいつもはがっつき系ですが坊に譲っているようにも・・

再び

食べる再度 ちびと坊4
ま、結果また参加するんですけれど(^^;)

くるんと

太陽の下の坊 くるっと
食べ終えた坊はしっぽをあげて近くで旋回していましたよ。撫でて欲しいのです(^^)ナデナデしましょうね~

キリリと

坊 まっすぐ見る 立ってる
まっすぐ前を見て、時々クールな顔もしてみる坊(^m^)

スンスンお出掛け

スンスン 歩く坊 後ろ姿
ぽよよんなお腹を揺らしながら颯爽とパトロールへ向かう坊なのでした。

また出掛けるのにゃね

坊を見るイカ耳 ちびにゃん
振り返るとイカ耳で坊の姿を見ていたちびにゃん。また兄にゃん出掛けちゃったにゃ。アタチを置いて。ヒドイにゃ・・。な、ちびにゃんなのでした。恐らくちびにゃんもこの後お出掛けしたのだと思われます。


坊が出掛ける先とちびにゃんが出掛ける先は方向的に90度違っています。ちびにゃんは住宅街の方へ、坊は庭園や広い使われていない施設の敷地の方へ向かいます。以前、坊が壊れそうな民家の物置(屋根が腐食して穴が開いていた)の中に入っていくのを見た事がありました(笑)男のコゆえなのか?ちょっと危険を冒してしまうタイプみたいです。ちびにゃんは出産をした場所に向かうので恐らく近くに猫好きさんが暮らしているのだと思っています(^^)ちびにゃんも随分と人馴れしたのでそちらでもきっと可愛がってもらっている事でしょう。坊とちびにゃんはどちらも体を撫でている際に人間に対して爪を出して引っ掻いたり、噛んでくる事はありません。なので取り扱い(顔を拭いたりする意味w)はとても楽です。それもこれも、優しいご婦人が毎日通ってお世話をしてくれているからでしょう。とても大事にして貰って本当に有難いね(*^^*)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ