外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

うちの猫の年齢を考察してみる

もんちアップ

ねこは成猫になると見かけだけでは年齢がはっきりとは分かりませんよね。
1歳を過ぎた頃からもう外観だけでは判別できない感じがします。
(でも、正直なところ3歳くらいまでのコならなんとなく分かるかも・・w)

猫は人間では作れないビタミンCを体内で作ることができると以前本で読んだ事があります。
ビタミンCのお陰で老化が目立たないのでしょうかね~羨ましいですね(^^;)

そして、獣医さんは野良猫さんたちのおおよその年齢を、歯の減り方や爪などを見て
推測をされるらしいです。

我が家のモンちゃんは約2年前に保護した時に獣医さんからおそらく4~6歳と
いわれましたので、今は6歳~8歳という事になります。
はっ!ってことはもう彼もシニア猫さんなんですね~(苦笑)

年季の入ったシニア猫のみぃが居るのでいろんな事を比較してみましたよ。
みぃは人間から見てもセルフコントロールが上手に出来ているので
あまり参考にはならないかもしれませんけど・・(^^;)

☆みぃ18歳 キジトラ(メス)
☆モンちゃん6歳~8歳 茶白(オス)

考察1 口内環境

<みぃの場合>
以前にも書いたとおり彼女は食事前に行う独自のクセのお陰?で
(歯ブラシを毎日している状態だった)有難い事に口の中はずっと快調。
18歳の今でもドライフードをカリカリッと良い音をさせながら食べています。
口臭も気になった事はありません。歯はまだ一本も失っておりません。
口の中に問題があると、堅いものを食べなくなったり引いては柔らかいフードも
痛みのせいで食べなくなると言われています。
みぃはドライフードはずっと同じものを食べていますので、ドライの量は
今までと変わらず食べる事ができますし、その上ウェットフードも小さい間やパウチで
ひとつは丸ごと食べます。

<モンちゃんの場合>
原因は不明ですが、門歯(前歯の小さな歯)が揃っていません。
犬歯と奥歯はとりあえずあります。
門歯は体質によって1歳過ぎに抜けてしまうねこちゃんもいるらしいです。
人間と暮らす場合はほとんど必要の無い歯らしいです。
(鳥やねずみの毛や羽をむしる時に使う歯なのだとか)
彼の門歯は上下とも所々抜けており上下で計6本くらいでしょうか。
通常は上下あわせて12本(上下各6本)あるらしいので半数という事になります。

彼もドライフードが好きなので、音だけはカリカリとこちらも良い音を
させて食べるているので、今のところは歯と歯茎には問題はなさそうです。
口臭は保護してしばらくは少し気になりました。
しかし、最近はほとんど気にならなくなりましたよ。
人間同様にストレスでも口臭がするのでしょうか?それとも、
フードが一定だからなのでしょうか?しかし、今は口臭がなくてもみぃよりは
歯周病を気にしてあげる必要がありそうです。


考察2 爪

<みぃの場合>
みぃは爪が太く硬くなり始めたのが少し遅かったのかもしれません。
爪が切りにくいと感じ始めたのは13歳くらいでしたから、他のねこさんだと10歳くらい
から気になるコもいるそうです。みぃの場合は爪が細く鋭い状態が割りと長く
キープされていたようです。
そう言えば爪研ぎ利用回数は多くて、頻繁に爪研ぎを買い換えていました。
18歳の今では爪研ぎは日に数回(4回くらい)はしますが、爪のサヤが剥がれる程の
力ではないようで、私の膝に乗っている時に可能な限り爪のサヤをはがしております。
(これは私が楽しいからやっているのですが、剥がれると達成感がありますw)
鋭い爪が出てきたら爪を切ったりもしています。ほんとに幾重にも重なっているので
ちょこちょこと薄皮をはがす感じです。スキンシップの一環としております。

若いねこさんだと爪を切ると普通にしていれば爪は見えなくなるのですが、
シニア世代は違ってきます。彼女の場合は前足の親指の位置にある
狼爪(ろうそう)と言われる爪だけは切っても見えたままになってしまっています。
(年齢がゆくとそのうち他の爪も出たままになるようです。
みぃさんもサヤの厚みがある爪は座っていたり手を伸ばした時にさえ見えたまま
になり始めていますね)
この狼爪ですが、気をつけてマメにカットしないとクルんと巻いてきてしまいます。
なんと、この爪が腕に突き刺さってしまうので要注意です。

<モンちゃんの場合>
後ろ足の爪が多少みぃの厚くなった爪に似ている時があります。
前足の爪は鋭さが若々しいのですが、後ろ足の爪の方が早く老化するのでしょうかね?
もしそうならば、シニア年齢突入というのもあながち間違っていないかもって感じです。
ただ、爪はかなり剥がれ易いです。私がはがす必要は今のところなさそうです。


考察3 毛並み

<みぃの場合>
毛質が柔らかくほんの少し毛が長いタイプです。
18歳になる少し前くらいから、ふんわり感がなくなってきています。
艶はあるのですが、人間同様毛にこしがなくなった気はしています。
クタッ~となったりペタっとなり易い気がします。
季節の変わり目の抜け毛は今まで同様で、シーズンになると今まで通り抜けています。
ただ、3年程まえからブラッシング中に少しフケがみられる様になりました。
量はほんの僅かですが、過去には無かったのでこれも老化のひとつかと思われます。

<モンちゃんの場合>
毛の密度が高いタイプなのでふわふわ柔らかな状態。
今のところは良い状態のようです。
ただ、毛割れが以前から気になっています。
しかしそれは体型にようるものなのでしょうかね?(笑)
そう言えば、連れてきた時はブラッシングをすると背中から腰を中心に
フケが出ていたのですが、最近は見られなくなりました。
彼の場合はフードが安定しているから皮膚の状態が落ち着いたのかもしれません。
連れてきた当初はドライスキン体質なのか?何か病気なのか?と
いろいろと心配になりましたが、病院では肥満以外は健康体と言われましたので(^^;)
その他に問題はないようでした。


考察4 目

<みぃの場合>
目の外形が歳を重ねるにつれ、開けている時は常に丸かったのが・・
どんどんと半月(下半分だけが丸い)状の表情が増えてきた感じがします。
そうかと思えば、時々まん丸な目をしている時もあります。
昔は常にまん丸の目だったのですが、最近は常に半月状で時々まん丸っといった
かんじです。目の周りの筋肉が弱くなるのでしょうかね?
目やには以前はほとんど気にならなかったのと、グルーミング過多の傾向がありましたので
以前は綺麗に顔が洗えていたのかもしれません。これも昨年から急激に目立つようになり
やはり、グルーミングの時間が短くなった様に感じております。

<モンちゃんの場合>
まん丸です。
目はまだまだ若いようです。
瞬膜がでている事もなく形も保護する前と変化なしです。
目やには右側だけですが、起きる度についています。
健康な茶色い目ヤニとの事で、短なるグルーミング下手との事でした(笑)
反対側は頻度が低いのは・・もしかしたら片方だけ顔を洗って終わらせている
ずぼらな顔洗いをするタイプのコなのかもしれません。
ちなみに彼の目つきが悪いのは外暮らしの時からでございます、三白眼のときも
あって少し寄り目にもなります・・・歌舞伎役者さんみたいにも見えることも(^m^)


考察5 耳

<みぃの場合>
以前もお耳のケアについての投稿で書きしましたが・・
最近左の耳の中の汚れが気になるようになりました。
反対側も多少汚れやすくなっていますが、それまではほとんど汚れらしいものが
なかったコなので、明らかに老化のサインかと思われます。
なるべく毎日ティッシュで優しく内側を拭く様にしています。
年齢的には16歳頃からその兆候があったと記憶しています。

<モンちゃんの場合>

ほとんど、汚れはありません。
たまに綿棒でピンポイントの汚れを取るくらいです。


みぃちょ正面

考察6 鼻

最後に・・・

<みぃの場合>
もともと黒い鼻でしたので汚れは目立たないタイプでしたが、
時々鼻中央に黒いカサブタのようなものが付くことがありました。
その時は、オリーブオイルなどをコットンに付け、ちょこんと付けて
しばらく時間を置いてティッシュで拭くとスルリと落ちていました。
最近はそれが出来やすく加速しているようで、くしゃみをした後などにティッシュで
鼻を拭くと一緒に汚れも取れている状態です(^^;)
なので、耳を掃除する際に鼻の上もそっと拭くようにしております。
黒い汚れが時々取れます。

<モンちゃんの場合>
鼻の穴の汚れと鼻のふちが汚れやすいコです。
外暮らしの時も鼻が汚れているなぁ~思った事が多々ありましたが、
寝起きに必ずくしゃみをするんですよね(笑)
その時にちゃんと顔を洗わないので鼻周りが汚れやすいのかもしれません。
彼は目やにを取られる事は平気になりましが、鼻を拭かれるのは未だに
抵抗するします。そのため時々しか拭く事ができませんが、
拭いてあげればピンクのきれいなお鼻が出現します(笑)


見た目については、グルーミングの頻度が関係してくるような気がしますね。
18歳のみぃさんは確かに寝ている時間が以前よりぐんと増えました。
以前はほとんど寝てないのでは?と思う程起きている時間が長く、
且ついつでもどこでもグルーミングをしている印象がありました。
(どちらかというと異常な程グルーミングをしていたタイプです)

もんちゃんはうちに来た当初はほとんどセルフグルーミングをしている姿を
見たことがなく、最近やっと見かけるようになった感じです(苦笑)
それでも、ズボラタイプなのでちゃんとは出来ていないようですが・・・

長々と取り留めもなく書いてしまいました。(^^;)
バラバラな内容となりましたが、読んで頂きましてありがとうございました。

では、また(^^)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ