外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

アカシとカイ君 コロニーを掛け持ちする 行く先は同じ

Akashi at home place

アカシ。チロっと撮るヒトを見て(あっちの事はナイショにゃ!)的な雰囲気を醸し出しておりました(^m^)ま、色々あるのでしょう。アカシのホームコロニーは歌舞伎エリア・・ナリコマ君やオトワちゃんが居る場所でございます。しかし、最近は夕方になるとほぼ毎日銀ちゃんの居る階段にやって来るようになっています。もうかれこれ2ヶ月くらい前からでしたでしょうか?コロニーを掛け持ちするようになってから間違いなくふっくら体型になっているアカシ。そして、何と!坂の途中の別のコロニーのメンバーであるカイ君という猫さんまでも銀ちゃんの場所にやって来るようになったのです。カイ君はその場所で茶トラの猫さん2匹と白猫さんなどお友達が3匹程居たはずなのですが、撮るヒトは最近カイ君以外の猫さんには会う事ができていませんでした。もしかしたら・・カイ君はひとりぼっちになったのかなぁ?っと気になっていたところでした。


知らん顔~

視線を逸らすアカシ
どちら様でしたかにゃ?

ちょっとだけ鳴いた

ナリコマ君とアカシ
つい鳴いてしまったアカシの声に耳を傾けたナリコマ君。(ん?今の何?)みたいな感じにも。

全く意に介していない

アカシとオトワ
オトワちゃんも一度アカシを見たのですが、グルーミングを続ける事を選びました(;´∀`)アカシはずっと(あ、声出しちゃったにゃ・・)と気まずそうにw。

ひとり?

カイ君ホーム
カイ君のホームは坂の途中の住宅の路地。カイ君だけは時々見掛けているのですが・・アイーダやバルはしろまる君にはずっと会えていません(´・ω・`)

少し疲れているようにも

カイ君 腰を降ろす
舌を仕舞い忘れたまま腰を降ろす。この日は少し元気が無いようにも見えました。

舌をお仕舞やす~

カイ君 舌が出ている
カイ君は舌がちょっとだけ出ている事に気が付いていない様子。体毛もボサボサしているようにも・・少し脱水気味なんじゃないかと心配したり。

<夕方になると銀ちゃんの場所にやってくる方々>

すでに到着していたアカシ

カイを見ているアカシ
階段を上がってくるカイ君を見ています。いや・・あなたも別コロニーのコだから(;´∀`)

特に威嚇もせず

銀とカイ
銀ちゃんはすんなりとカイ君の侵入を受け入れていました。撮るヒトの知らない時間にすでに何度も登場しているのでしょう。銀ちゃんは知らない猫さんが来ても特に攻撃をしたりはしないようです。ケンカは売られた場合だけ応戦するようです(^^;)

なぜかアカシが文句を言う

なぜか強気のアカシはカイに文句を
聞いたところによるとアカシはカイ君とあまり良い関係ではないとのこと。この時も不満そうな顔でカイ君に何かを言っていました。でもなぜあなたが?銀ちゃんが文句を言うならまだしも・・(苦笑)

頑張って居座る

カイ ボクが居てもいいじゃないか
逃げ出す寸前のギリギリな感じではありましたが・・撮るヒトからも何かをゲットしようと留まっていたカイ君。それならば・・っと、鞄の中にあるものを色々と出してみました。ウェット、カリカリ、ちゅ~る、焼かつお( ̄▽ ̄)カイ君はお皿に置いたものは残さず完食していました。そして、ちゅ~るは食べ慣れているようで、容器を噛むこともなく上手に舐めていました(*´ω`*)きっとホームでも貰っているんでしょう。なのに・・この強い空腹の度合いは何?お友達が居ないと食欲が出ないタイプなのか!?(;’∀’)


アカシは居る場所で態度を変えているように感じます。歌舞伎エリアではこれまでほとんど鳴く事もなかったアカシですが、銀ちゃんの場所で会うと、目が合うとずっと鳴いています。教授もアカシの事をとてもお喋りなコと言っていましたw。でも・・あっちでは今でもほとんど鳴きません。なんと!カイ君も銀ちゃんの場所ではとてもよく鳴きます。教授に聞いてもよく鳴いているとの証言。これにはびっくり、これまで一度も鳴いた事が無かったので(;・∀・)そして、カイ君は人のすぐ近くでも平気で食事をします。写真は何度も撮らせてもらっていましたが、やはり食べ物を貰えるとなると態度が違ってくるようです(;^ω^)とにかく「早く出してニャー!」と頑張って鳴いています。アカシはこちらに来るようになって確実に太ったので、カイ君も何とか元の体型くらいには戻って欲しい。きょう近くで食事をしているカイ君を観察してみたら、手足がとても細くなっているのが気になりました。まるで女のコ猫ちゃんみたいな・・細く華奢なお手てでした(;´Д`)これは・・しばらくはがっつり食べさせなければっ!カイ君はお皿に追加を入れると入れただけ全て完食している状態。とにかく食欲はあるようなので栄養のありそうなものを優先的に与えてみようかと思っているところ・・。少しでもふっくらすると良いなぁ。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ