外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラのアンと仔猫 ボクが居るから大丈夫ニャ!

anne closeup

アン。いつもお腹が減っているアン。この日も鳴く、鳴く(;^ω^)あげますからぁ~。そして、ひとり残った仔猫と一緒でした。そうそう、ご近所様情報で、アンは3匹の子供を産んだらしい。そして、今は居ない2にゃんはボランティアさんが保護したそうです(良かった!)最後のひとりは逃げ回って捕まらないのだそうです。アンが必死に隠しているのかな?


警戒モード強!

きょろきょろするアン
きょろきょろ~。

鳴き声はキー高め

鳴いているアン
声が大きく、たくさん鳴くので目立ちます。そんなに鳴いていると見つかるょ。

階段の下からにゅるりん

にゅるりん仔ニャン
ラスト仔ニャン。体を階段に擦り付けながら下からにゅるりんと出てきましたよ(笑)

ママどうちましたか?

鳴いているママを心配する仔ニャン
仔ニャンは鳴き叫ぶママを心配している様子。

こいちゅのせいか!?

仔ニャンとママ
と、仔ニャンが撮るヒトを見ております(;’∀’)イカン!早く食べ物を出さなければ・・でも、撮りたい。母子のツーショット( ̄▽ ̄)

ママを覗き込む

ママ大丈夫ですか
なんとかわいい・・・(*´ω`*)

体を寄せる仔ニャン

ボクが居るよ
ママもさぞ嬉しかろ・・。ささ、そろそろカリカリ出しますからねぇ~(^_^;)オマタセ


仔猫の性別は分かりませんが、何となく男のコっぽい態度を見せたので勝手にボク・・にしています。このコは少しひょうきんな動きをするので本当に男のコかもしれません(笑)この日は仔猫もカリカリを食べていました。そんな月齢になっているようです。(生後6週間前後くらいから食べ始めるコが多いらしいです)

ご近所様情報で、居なくなった仔猫たちが保護されており、すでに家猫として暮らし始めていると聞き、本当に安心しました(^^)。それにしても、里親さんが決まるのが早い!3匹居たとの情報なのですが、ワタクシが初めて確認した時にはすでに2匹だけでした。その時は仔猫たちはまだカリカリは食べられませんでした。なので、最初のコはかなり早い段階で保護したようですね。2匹めの仔猫はおそらく生後5,6週間くらいだったのではないかと思います。最後のコもそう遠くない時期に保護されそうです。何でしたら、仔猫と一緒にママのアンも保護してくれたら良いのに・・なぁ(´-ω-`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ