外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒にゃんず 母と息子と孫娘 ちょび髭柄継承

ミニミニこまち ガラス越しの顔

ミニミニこまち。こまちの娘ミニこまちの産んだ娘っこ。実はミニこまちはもう子供たちと一緒には暮らしていません、不妊手術を済ませた後、突然逃走してしまったとの事。なので、現在はミニこまちの兄弟のらい太が仔猫たちのお世話をしているらしい。ミニこまちは一体どこへ?この日はミニミニこまちが窓際に居たのでお顔を撮らせて貰っていたら手前(外)にミニミニこまちのおばーちゃんのこまちが来ました。そしてミニミニこまちの兄のマスクも、白黒にゃんずが室内と外に・・みんな血が繋がっている。猫たちは知らないけれど、君たちは家族。


ガラス越しにちっこい背中が

ミニミニこまち 寝ている背中
テーブルの上でお昼寝してるミニミニこまち。もうすっかり成長して生後4ヶ月くらいになっています。3兄妹。

手前に別の白黒にゃんず

こまちとマスク 母と息子
後ろ頭攻撃(笑)左がこまち、右が息子のマスク。

挨拶をしている親子

こまちとマスク 挨拶
母のこまちが積極的にくんかくんかして・・。

挨拶が長め

こまちとマスク 長い挨拶
今度は息子のマスクがしつこくこまちママの匂いを嗅いでいました。情報交換中なんでしょうかね。で、そんなふたりが見えていたのかどうか・・。

孫娘

ミニミニこまち 起きた
いつも見てますにゃ。おばーにゃんのこまちはこのガラス窓の正面にある駐車場に居る事があるので実は普段から姿は見ているのかもしれません。まさか、自分の実のおばーにゃんとは知らないでしょうが。そして、おばーにゃん、母と同じくかわいいちょび髭柄をしていたミニミニこまち。しっかり継承したのね(^^)


白黒猫さんには結構多いちょび髭柄。遺伝し易いのでしょうかね?少なくとも3世代に出ているこまちファミリー。こまちの母はさくら(キジ白猫)ですが、彼女は毛色は違いますが鼻の頭に柄があります。それが関係しているのでしょうかねぇ?猫さんの柄は本当にだれひとり同じではなく、個性的。一見そっくりでもどこかに違いがありますものね(^^)ミニミニこまちは逃走せずに大人しく室内で暮らしておくれよ(;´∀`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ