外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ビルのはざま サビ猫アンジュのプライベート

anju cool girl

アンジュ。夕方の西日に向かってかっちょいいお顔をしていたところw。まだまだ仔猫風味の残るアンジュちゃんでございますが・・、この日はなんと~プライベートシーンを撮影してしまったようです。マンションの植え込み部分を現在お手入れ中のようで、土が軽くほぐされ(耕され)猫さん的にはそそられる感じになっていたのです。まー、これは仕方がないでしょう。普段は低い木や花が植えられているところ。花があればきっとしませんでしたとも!( `ー´)ノ何となく、ベンチから移動した時に予感があったのは確かですが、それは猫飼いゆえの察知。そして、その後姿を消してしまったので写真はプライベートシーンのみとなってしまったワケです(;´∀`)


まぶちいからこんな目にゃのよ

睨むアンジュ
えーえー、怖いだなんて思っておりませんことよ(^o^)ρ

お座りしますとも

お座りして横を向くアンジュ
ふんわりと土を掘り返してくださって・・良い感じにゃ

出しますとも(小)

みちゃダメアンジュ
ちょっ!失礼にゃ!

土をかけますとも

土かけますアンジュ
しっかり土を掛けています。えらい、偉い(^^)

確認しますとも

ぐるぐるしますアンジュ
抜かりはないかとぐるぐる旋回していました(笑)

隠れ家へ引っ込みますとも

秘密の隠れ家に向かうアンジュ
垣根の向こう側に空間が・・ふーん、そこで雨風を凌いでいるのね(^_-)


アンジュの居る場所はとある企業の大きなビルも立っています。そこで働くサラリーマンなのか?ベンチで休憩をしながら、にゃんこたちとおもちゃで遊んでいたりします(*´ω`*)そうかと思うと年配の男性がこのコたちを目的にやって来て食事を提供したりも。でも毎日来ているわけではないようで、猫たちは警戒しつつも垣根の奥で食べていたり。ご近所の猫好き風な方は通りすがりに垣根の下や奥の方を見ながら通過していたりw。意外と多くの人に見守れながら暮らしているようです。しかし!油断は禁物です。最近外に暮らす猫たちの悲しいニュースが2つもありました(偶然?どちらも名古屋)。ひとつは猫を踏みつけて死なせたという事件。そして名古屋港の猫たちに毒の入ったものを食べさせて大量の猫たちが亡くなった事件。にゃんこにとって人間は天使だけではないのです。悲しいけれど卑劣な事を平気でする悪魔のような人間が・・いるのです(´・ω・`)どちらも苦しかったことだろうに、簡単に命を奪うなんて。そんな事をする人間こそ命は要らんのだ!

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ