外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ランドセルの値段の高い事に驚いた!

beeandflower

当然の様に小学生はランドセルを背負って新入生として学校へ通い始める日本。実はランドセルは決りではない学校がほとんどらしいですけれど、周りと同じにするのが安心ですもんね(;´∀`)しっかし、そのランドセルの値段が・・結構お高いもんなんですね~。なんと6万円が中間価格とか?安いものは25,000円くらいからあるらしいですが、発売してもすぐに売り切れるらしい。通常は4万円~12万円くらいまでなんだと。この値段ですとママのブランドバッグにひけを取らないお値段w。小学生はほぼ私服通学ですが、中学、高校へ進学となると今度は制服の用意にも5,6万円・・夏服と冬服があったりすると2着購入するのだろうか?まさか一着を着っぱなしではないだろうから替えも必要ですもんね。だとすると制服だけでもかなりの出費。おー!だから最近いろんな学校の制服を取り扱う”制服のリユース”専門店が人気をよんでいるんですね!納得!

それにしても、学校の制服などの価格設定にはちょっと疑問がありますね。毎年ある程度の決まった生徒数の利用になるのですから計画的に資材を手配すれば一部の資材の価格が高騰したとしても値上げする必要があるのか?そもそも元の値段が高過ぎる気がするんですけれど。制服のほとんどは無地(黒)だし。無地の生地で毎日使用する(替えがないとして)ので丈夫な生地を使っている・・とは言え。メーターお幾らの生地なのか?ボタンが別注でも翌年も使えるものなので数年単位で揃えれば安く手配できる。いや、絶対元の値段が高いと思う!

以前公的機関の制服を一手に取り扱う会社がかなり儲かっている風~だったのを知っているので、制服ビジネスにはちょっと不信を持っているヒトです( ̄▽ ̄)・・なんの根拠もありませんが。(苦笑)ただ、当然の様に制服はここで購入してくれと言われるがままに購入させられているところが何となくダークな感じ。ま、制服ビジネスは美味しいと言っていた知人(一般企業の制服を作る仕事をしていた)も知っているので尚更イメージはダークなのですょ。企業の制服などは別にしても、学生の制服はもっと安くしてあげて欲しいと個人的には思う。できないのなら、国か地方で多少助成しても良い気がする。子供は宝なのでしょ!?税金を使うならこういう事に使って貰えた方が良いなぁ。

今年の中学、高校の制服は昨年より10%も上がっている学校もあるらしいと偶然テレビで見ましたよ。50,000円だったものが55,000円になるだけですけれど税込みにすると54,000円が59,400円になるのですから結構違います。新しい学校生活の為にその他にも揃えなければいけないものが山程あるのに・・一体ひとりが入学する時に合計でいくら必要なのか?想像しかできませんけれどかなりの金額ですよね。まだ収入の少ない若い夫婦やシングルマザー、シングルファザーなどにとっては本当に大変な金額だろうなぁ。

今話題になっているように、幼稚園にも入れず、やっと入れたかと思ったら卒園した後にはこんな大出費が次々と待っていたりと・・日本は子供を育てにくい環境に思えてならない。シングルマザーやファザーがもっと増えたらどうなるんでしょう。母親又は父親はちゃんと食べているのかな?一人しかいない親が倒れたりしたら、その子供は施設に入らないといけないのか?悪循環だけは阻止してほしいものです。個人的には子供はおりませんので関係はないのですが、ちょっと心配になってしまいましたょ。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ