外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

兄弟猫 チョモとコルビ ベタベタはしない関係

chomo face

チョモ。かわいい顔をしている女のコ、ちょっと目が小さいので最初は男のコだと思っていたコ(^_^;)いつもハズレる性別予想です。生後10ヶ月の現在は女のコだけあって3兄弟の中では一番小柄な体格です。仔猫の時はコルビよりも大きかったのですがね~。そのコルビは仔猫の時は異常に小さくて、実は成長を危ぶまれていたコ。事実小さいゆえにコルビが女のコでチョモが男のコだと思っていたくらいです。そのコルビは今では3兄弟の中でも一番でっかくなりました(^^)この日はチラッとしか写ってませんが、もうひとりの兄弟のマスク君が後ろ足を重症の捻挫だったのか?軽い骨折だったのはわかりませんが後ろ足が動かなくなった時、コルビはずっと側に居てくれた優しい性格のコ。だのに、チョモとはあまり近くに居ないのはチョモが少し気が強いせいなのでしょうかねー?


むふふん

チョモ 車の下に
車の下に居る事が増えた暑い季節、日陰を求めて。

トテトテ

コルビ 通過
コルビが通過。ほんとに体が長くなって大きくなりました(^^)

あにゃたはそっちに行くのにゃね

チョモ コルビを見る
チョモがコルビの動向を見ていました。目の前の白いあんよはアイス君。

ちょこんと

コルビ 別の車の下
別の車の下に入ったコルビ君。あらら、仲良しトリオです。左奥にはホット君、右に居るのは仲良し兄弟のマスク。

無理矢理なツーショット

チョモと 向こうにコルビ
このふたりは微妙に距離を取るのでこうなります。ま、ソーニャルディスタンスなのかも。

にゃっほー

チョモ しっぽ立てて
しっぽを立てるまでになっていますが、ただの食いしん坊のチョモちゃん。カツオかささみをおくれにゃ~~!としっぽが言っております。

エヘヘ♪

チョモ エヘヘ
お顔はかわいいのですが、目の部分が黒いせいであまり綺麗に撮れず困っています(^-^;

ボクも来たにゃ

コルビ 縁石に
何気なく近くに来るコルビ。彼はほんとに穏やかな性格をしています。おねだりはせずにただ少し近くに来てじっと待っているようなコ。

湯舟に浸かってる風にゃ

コルビ 縁石に手をかけた
長い前足を縁に掛けて寛ぎながら・・

そのまま眠るにゃ

コルビ 縁石に手をかけ寝る
まだ、オヤツあげてないのに寝ちゃうのかえ?(笑)こんな風に穏やかに待ついじらしいコルビ君なのでした。


不安な事はチョモが妊娠可能になっている事(年齢的に)そして、たくさんのメス猫さんが現在子育てをしているので狙われるのはチョモなんじゃないかと食欲チェックやら、存在を気にして見てしまう今日この頃。実は最近姿を見ない事が増えているので心配しています。この場所でメス猫さんを狙っているオス猫はひとりしか思い浮かばないけれど(オンブレ)彼の姿も最近見ていないので移動したのか?それとも、暑さを考えて日中は日陰に隠れているだけか?それにしても、この場所はメンバーが定期的に入れ替わっています。仔猫が生れると成長した年長の猫たちが少しづつ移動している感じです。現在仔猫を8匹程確認しています。同じ頃に産まれた仔猫たち、そろそろ生後2ヶ月くらい。この場所にずっと居る仔猫は3匹だけですが、他の5匹は別の場所から時々母猫と一緒にやって来ます。そして、年長さんになった兄猫、姉猫たちが徐々に姿を消して(別の場所では見掛けています)ここに暮らす猫の定数はさほど変わらないのですが、顔触れが変化しています。それが外猫さんの自然な行動なのか?この場所だけがそうなのか?無事に成猫まで育っている事が実は奇跡にも思える外猫さんでございます。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ