外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白にゃんこ ダル太 元気でまだ近くに居てくれた

ダル太こっちを見る

ダル太。この写真は半年くらい前の写真。今回久しぶりに会えたのですが近くで撮る事ができずにお顔がはっきりしなかったのでお顔が分る写真ということで過去写真から招聘。このコはどこでお世話をしてもらっているのか全くもって不明。しかし、何とか食べ繋いでいるようです。久しぶりに公園の端っこでまったりお昼寝していたのを見つけました(^^)


みっけ♪

ダル太みっけ
この場所ではこれまでも5にゃんを見掛けているので必ずチェックしている場所。前には木が植えてあり人は入れなくなっていて、背後はビルなので猫たちにとっては邪魔されない落ち着ける場所みたいです。この日居たのは。。ダル太でした!(^^)

うるさいにゃ・・

ちらっと見る ダル太
こちらを確認した感じ。撮るヒトとは随分離れていたので問題にゃい・・と思ったみたい。

ズームでしばし待つも

前を向いて寝てしまった ダル太
お顔が撮りたくてしばらく待ってみたのですが、二度とこちらを見てくれる事はなく、目を閉じて寝てしまいました(^_^;)ま、無事を確認できたので良かったです。


違っているかもしれませんが、撮るヒトの予想ではダル太は流れ猫(近くの猫コロニーが崩壊してやって来た)年齢もまだ若いと思っています。耳にカットがない事も若いと感じた理由。同時期に知らない猫さんを3匹見るようになったのですが、耳カットが無いのはダル太だけでした。このエリアには未避妊のメス猫さんはいないので仔猫を見ることは今後もないと思います。ですので、ダル太は自然の摂理である繁殖行動をするため、移動する可能性が高いと思っていたので、もう会えないかもと思っていましたが、結果また会えました。お世話宅をすでに確保しているという事でしょうかね?それなら良いのですが・・。地域猫として不妊手術をまめにしている場所ではあるのですが、なぜか未去勢のオス猫さんは数匹いるのでテリトリー争いのケンカの方が心配。まだダル太が怪我をしているのは見ていませんので、逃げ上手なのかな?(笑)その方が安心です。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ