外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

アメショミックス兄弟 クロムとタンタル どちらも巡回中

chrom on the step

クロム。階段の途中から遠くにいる猫さんを見ています。猫さんって近眼だと言われていますけど、撮るヒトはそれを信じていません。かなり遠くもしっかり見えているように思う場面に何度も遭遇しているからです。この日のクロムも見ていたのはざっと7~8メートル以上先の猫さんです。それもほとんど動いていない猫さん。太陽の光とたくさんの樹木と周りに同化しているような毛色の猫さんをしっかりと見ていたクロムでした。
この日のクロムはいつもと違う場所に居ました、そして移動するとこれまたいつもと違う場所にタンタルが居て、みんなでいつもの場所へ。暖かくなって人も猫も動き回りたくなるようです。あ、でも人はステイホームが再び再燃していますから我慢、我慢(^^)


緑の中に緑色の目の猫

クロム こんな場所で何してる
クロムを発見。あなた、ここで何をされているのん?小動物でも見つけた?

オヤツー担当!

クロム 走って来る
クロムの場合はオヤツだけではなく、もふって~の場合もあります。

階段で何かを見つめる

階段の途中から 遠く見る
一緒に階段を下りていたら、途中で停止したクロム。カラス?っと思ったら・・

黒は黒でも

クーロン 遠くに
黒猫のクーロンが遠くに居たのでした。クロム、よく見えたねぇ~!で、ふんっ、て感じでスルーして階段を下りて行こうとしていたら・・

微妙な場所に

タンタル これまた変な場所に
変な段差のところでカキカキしていたタンタルを発見。君、ここで何をされているのん?

耳が痒いのにゃーー

耳がかゆい タンタル
そうじゃなくて、この場所はいつも居ない場所なのでは?ま、それは良いけど、耳が痒いのは耳ダニじゃなきゃいいけど(・_・;) 近くに耳ダニが原因で耳血種のコが数名居たと聞いているので心配。

先に行って、ニャーと言う

タンタル 待っている
あら、さっさと耳カキカキを終えて下で待っていたタンタルが鳴いていたとさ・・。

さ、ちゅ~るタイムにゃ!

クロムとタンタル 一緒に
一緒に並んでオヤツゲットをしに来る仲良し兄弟のクロムとタンタルでございました(^^)いつものこの場所まで随分歩いたので疲れました(苦笑)


ほとんどいつも一緒にオヤツタイムとなるこの兄弟、最近ではちゅ~るは2本出して両手で同時に上げております( ̄▽ ̄)でないと、やんわりとですが取り合いが始まる。撮るヒトはクロムの担当となっているようで、クロムが強気にタンタルを押さえ込んだりするのですが、タンタルの方が脱水気味だと勝手に思っている撮るヒトは水分9割と言われるちゅ~るはタンタルにしっかりとあげたいので、仕方なく2本攻撃に最近変更しました。タンタルは泌尿器トラブルがあると思っているので、水分は多い方が良いかと。このふたりは最初ひとりしか現れなくても高確率で数分以内に合流するのでちゅ~るを独り占めすることは少ないです。他の場所の猫さんにもひとり1本までと決めていますが、そう言えば今まではクロムとタンタルは半分づつだったので、別に良いのか・・と思って今はそれぞれに1本進呈しています。この作戦にしてからはどちらも満足そうなので今までの半分では足りなかったようでした(^▽^;)ま、仲良く食べてくれるのが撮るヒト的には一番嬉しかったりするのですがね。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ