外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ほっとけないお顔のドンちゃん 相変わらずの食べ方

autumn_donchan_2015

秋色の葉っぱとドンちゃん(^^)これから冬に向けてたくさん食べなきゃいけない外猫ちゃんたち。たくさん食べるドンちゃんにはフードをあげない日はないくらい・・。ほんとによく食べるコです(笑)しかし、今までドンちゃんにフードを置いていた場所で注意を受けたので少しだけ移動・・。公園の向かいの民家(空き家)の路地にてお給仕。相変わらず、口に数粒咥えて奥に持って行って食べると戻って来るという一連の行動をします。2回くらいは行ったり来たりして食べますが、その後は置いた場所で食べるのですが・・(^^;)よく分からない行動ですけど、彼の中でのひとつの決りのようです。


フェンスの下をくぐるw

数粒咥えてフェンスをくぐる
この姿はいつ見てもかわいい(*^^*)下をくぐる後ろ姿・・。後ろ足萌え~♪

頭が大きいのでw

最大の難関は頭
奥で持って行った数粒を食べ終えると戻ってきます。頭!大きいから難関だww

太っちゃうと通れないね

にゅるるる
ドンちゃんはお顔からは想像しにくいですがスマートボディなので今は通過できますが、少しでも太ると通れないかも(^m^)

やっと落ち着いて食べます

やっとこの場で食べます
2回程行ったり来たりした後にここで食べると決めたご様子。2度の行ったり来たりは一体何なのょ~(笑)とにかくこの後も3回くらいはお代わりするドンちゃんです。


ドンちゃんの左目はこの日はかなりよろしくない感じでした。いつもより瞼が腫れている感じ。何とか良くなる方法はないものか?後追いしてくるクセに、触らせてはくれないからどうにもできません。せめて目を拭いてあげたいんだけどなぁ。まぁ~無理そうですけれど(^^;)

そうそう、公園なので犬のお散歩コースになっている場所でもあるのですが、ワンちゃんのオーナーさんはなぜだか外猫に優しい方が多いですね。この日も大きなワンコとお散歩していた奥様は猫を見つけるとバックから(ワンコのトイレグッズかとおもいきやキャットフードがたんまり入っていましたww)フードを一握りしてみんなにキャットフードを振舞っていらっしゃいました。低層レジデンスにやってくる猫たちに優しくしてくれているお部屋の方も複数のワンコのオーナーさんです。犬好きな方は優しいのですね(*^^*)ドンちゃんにも一握り置いてくださったので、この日はお代わりは無しでございました。優しいヒトが外猫の命をつないでいるんですねぇ。ってか、この公園で食事を出しているボランティアさん・・この公園の猫たちは他の場所の猫よりも少し飢えている気がするのですが・・量は足りてますかね?(;´∀`)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ