外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

事務所にゃんこ コウガ エノコログサに囲まれて

Kouga and enokorogusa

コウガ。事務所のとなりの敷地が現在更地になっていてエノコログサの群生が青々としていた日。その中に黒猫のコウガ君を見つけました。ま・・広いトイレということでしょうかね(笑)コウガは事務所に集まる多くの猫さんにとても人気があります。途中参加の猫君ですが、先にこの場所に居た猫たちともすぐに仲良くなって、添い寝希望者(猫)が続出(^^)結局早い者勝ちになるようですが、モフキジ君がコウガを独占している事が多いようです。モフキジ君がお出掛けしている時などは、他の猫さんたちが次々にコウガに接近しています。人気の秘密は何なのでしょうかねぇ?(*´ω`*)


もぞ・・

コウガ 1
コウガを発見。この近くに毛の短い黒猫さんはコウガだけです。

もぞもぞ

コウガ 2
地面を掘っている?(砂掛け中か)

もぞもぞもぞ~

コウガ 3
そろそろ埋蔵作業が終わったかな?(^m^)

ぺろんと鼻を舐め

コウガ 出て来る
完了したようです。鼻先を湿らせつつ戻ってくるコウガ。

降りて来る

コウガ 段差を降りる
段差があります。

高く上げたしっぽ

コウガ ご機嫌さん
コウガのしっぽは長いねー(・。・)

にゃんですか?

コウガ 顔を上げて
もう少しふっくらすると良いねぇ~コウガ(*´ω`*)


最初から最後までコウガのしっぽは高く上がったままでした。まるで・・ボクはここに居るよ!という印みたいに。旗のような役目でしょうか?(笑)コウガは撮るヒトにオヤツをせがんだりはしません。近くでじっと待つ事はありますが、鳴いたり、追ってきたりはしないコ。ニンゲンが苦手そうには見えませんが、いつも控えめ。オス猫さんと言う事もあり、体格(骨格)は大きめなのでたくさん食べそうな感じがしますが、あまりガツガツはしていません。ちょっと上品な感じもします。

一時期はもう少しふっくらしていたのですが、今は季節的な事もあるのか少しスリムに、でも彼はこの場所に現れた時はスリムどころか、ガリガリで耳血種の痕なのか、片耳も折れていたりして、今より顔に生気もなかったように記憶しています。今の細さとは全く違っていましたっけ・・。気の合う仲間と食事と寝床を得るとやはり落ち着くのか顔付きがとても変化したように思います。このまま、仲良く暮らして欲しい、にゃんこから絶大な人気のあるコウガ君でございます。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ