外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

三毛猫のオトワちゃん アンチエイジングは必要ニャイの

beautiful calico Otowa

オトワ。耳の先にリンクスティップがあります。って、事は洋猫さんの血も入っているのでしょうかね?数年前の冬などは長毛猫さんかと思う程毛もふっさふさだった事もあります。現在は少々すっきりしていますが。オトワちゃんは本当に賢そうで尚且つ物怖じしないしっかりタイプの猫さん、そして美猫さん。14~15歳になった今でも変わらずお元気そう。彼女は20歳くらいまであまり変化しないような気がします(*´ω`*)万が一、体調が悪くなっても心配は要りません。実は一年程お世話宅で家猫暮らしを経験しているのです。お世話宅の方はオトワちゃんをお家に入れたいのですが、お外に居る事をオトワちゃんが選んだそうです。(まー、他のにゃんずも寂しがるでしょうしねー。特にナリコマ君w)お世話宅にはこれまた長寿の先住猫さんが複数居るとの事でしたのでそれが理由なのかもしれません。元気なうちはお外に居続けるのかな?オトワちゃんにとっては、それが元気の秘訣だったりするのかも?(*´ω`*)

今回はオトワちゃんをフューチャー!ちょいっちょいナリコマ君が写っておりますが・・w。オトワちゃんが好きすぎてストーカーぎみなのでどうしても近くに居る事が多いのです(笑)


お世話宅のガレージで

ガレージで寛ぐオトワ
寛いでいるオトワちゃん。後ろにナリコマ君がぼんやりと。

余裕の表情

正面からオトワちゃん
正面からカメラを向けても慣れたものです。モデルさん向き♡

お世話宅の扉が開くのを待つ

ドアが開くのを待つオトワ
いつも塀の上でお食事を待つオトワちゃん。

一瞬だけモデルさん

モデルさんのオトワ
自分が美しい事を知っているかのような・・。

長いしっぽをゆらゆらさせて

お出掛けするオトワ
お世話宅の裏に周るようです。

食事には少し早い

食事時にはまだ早いオトワ
お世話宅の脇の塀の上でスタンバるオトワちゃんとナリコマ君。

一番乗りニャ

一番乗りをしようとオトワちゃん
オトワちゃんは食欲が旺盛のようです。シニア猫さんはしっかり食べる事が重要ですからとても良い事(=^・^=)

オトワちゃんのしっぽ

オトワのしっぽを見ているナリコ
を見ているナリコマ君の目が・・なんだかおもしろい。

お食事が置かれる塀に一番乗り

長いしっぽのオトワ
オトワちゃんが先手を打ったようです。見える場所で待っていれば少しは早く食事を出して貰えるのかなw。そして、オトワちゃんはほんとにしっぽが長い。フレームに入りきらない事もよくあります。

じわじわと接近

じわじわとオトワちゃんに近づくナリコ
ナリコマ君も前進してきました。オトワちゃんの近くに・・行きたい男のコでございます(笑)

腰を据えて

腰を据えるオトワ
最前列は完全封鎖状態。アタチは動かないニャ・・。誰もオトワちゃんの邪魔などしませんけれど(^^)


最近の猫さんたちは病気や怪我、事故など避けられない場合は別として、家猫さんは勿論、外猫さんも長生き傾向にある気がしています。家猫さんは20歳は割りと多く聞きますし、先日お話をした高齢のご婦人は数年前に25歳の猫を看取ったと仰っていて、それを聞いた撮るヒトはかなり驚いたのですが、いや!何と!Youtubeには25歳の猫さんの動画も複数猫さんあったりして・・いやぁ、猫さんの寿命はどんどん延びているのねぇと感心しています。
オトワちゃんも専属のお世話係さんがいてこそなのでしょうが、ほんの少し痩せてきたようですが、お顔を見てもぱっちりお目メで全く年齢を感じさせません。外に居る事で運動を適度にしている事も良いのでしょうね。それに、食事は塀の下でも食べられるのに、オトワちゃんはジャンプをする必要のある上で食べます。人も動物も足が弱くなると老いて見えますものね。オトワちゃんの場合は日々の高低差のある運動が結果的に良い筋トレになっているように思います。このまま元気で過ごして欲しい美にゃんのオトワちゃんでございました(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ