外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒マスク柄の猫 コテ 動いてくれないので

kote watching me

コテ。彼のお気に入りの場所、お世話宅近くにある広い駐車場でまったりしてたのをみつけましたよ。この駐車場はコテが小さい時から変わらずにあります。年々近所の風景が変わっているのですが、この駐車場はそう言えばずっと変わっていないのです。ここには過去に仲良くしていたたくさんの猫たちとお昼寝したり、冒険をしていたりしていました。今はお友達は居なくなったけれど、楽しい思い出の詰まったこの場所でひとり過ごしています。ひとりと書くと何となく寂しそうですが、コテを含む3兄弟はお世話宅でそれぞれのんびり暮らしています(^^)コテ兄弟は一緒には行動しないのでひとりに見えちゃうだけなのです。兄弟がいてくれるので安心です(*´ω`*)


前足を伸ばして

コテ 発見時
駐車場の奥の方がお気に入りらしい。いつもほぼ同じ場所に居ます。元気かい?(^^)/

そのままで良かったのに

コテ お座りした
嫌々な感じで、お座りしたようにも見えましたが(^▽^;)

キリッと見て来る

キリっと見る コテ
お腹いっぱいなのかな?ただ見てるだけで近寄って来る感じはありませんでした。

動かない

あまり動かない コテ
座ったけれどそれから・・全く動いてくれない。

ならば。。

右から コテ
撮るヒトが動くしかない(`・ω・´) 右へ、左へ・・と不審者のようになっておりましたよ(^-^;

カキカキ

カキカキ コテ
動いた!っと思ったらただ痒かっただけ(^^;)

お顔

コテお顔 右
無表情なコテ。お耳が折れてる側ですね。

反対からも

コテお顔 左
きょうはオヤツは要らないご様子。コテしゃんは最近幸せなのね(^^)


現在のお世話宅に暮らすようになって、ふっくらぽっちゃりコテに戻ったわけですが、以前は目が合うとほぼ100%近寄って来ていたけれど、今は3回に1回くらいしか接近してきません。それは空腹ではないのでオヤツアラートが脳内に出ないからだと。それは毎日不自由なく食べる事ができている証拠なのだと思っています。それでいいのです。毎日しっかりお世話してくれる人にだけ近寄って行けばそれで良し!撮るヒトの場合、カメラから変なビームが出ているかもしれませんから下手に近づかなくて良いのです(笑)距離があった方が撮りやすいですしね。それより、少しは動いて欲しいと思った日なのでした(^▽^;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ