外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ドンちゃん 何だかお顔がスッキリ

ドンちゃんMay2016

ドンちゃん。4月は寝姿ばかりで撮影もあまりしていなかったのですが、居る事は分かっておりましたので心配もせず・・(;^ω^)。この場所は、最近ボラさんがTNR作戦を繰り広げているようなのでドンちゃんも処置されているかも~?っと思ったりしてましたが、3、4日見ない事はいつもですし、それなりの間隔では見掛けていましたからね(苦笑)ま、それはまだのようでしたが、この日は見た感じがいつもと少し違う感じが・・。おぅ!いつも不調で辛そうな左目(本猫の)がとても綺麗になっていたのでした。ん?ボラさんに綺麗にしてもらったのかな?このコに触れる人がいるのか?それとも偶然綺麗にグルーミングできた?いやー、それができていれば過去にもそんな日があってもいいと思うのですが、今まで目の周りが綺麗だったことはありませんでしたからねー。きっと人の手によるものなんじゃないと・・。とにかく良かった。このコは撮るヒトには触らせないんですよ。頭や背中をちょっとだけ撫でた事はありますけれど、すぐに猫パンチが飛んでくるんです。自分から10センチくらいの距離まで接近してくるクセにそれですから・・。でも、このコに触れる人が居るのならちょっと安心。これからも、時々拭いてもらえるといいねぇ。

で、この日のドンちゃんはちょっと痩せた感じもあり、首元にキズもあったり・・・。そして、近くに居たフォックスがドンちゃんになぜだかシャーハ~としつこく言っているし・・。病院の匂いでもしているのか?TNRで捕まえたけれど、何かの理由で手術ができなくって、とりあえず目の処置をしてもらったとか?フォックスはドンちゃんと仲良しだったのですが、この日は何か異変でも感じていたのか?とにかく、しつこくシャーハー言ってました。ナゼなんだろ?


シャーシャー煩いんですけれど・・

フォックスを見るドンちゃん
フォックスが道路の方からドンちゃんに何度もシャーシャーと言っていました。なんで??

あいちゅは持っているからにゃ~

食べたいと思っているドンちゃん
お腹が減っているみたいで、撮るヒトが確実にフードを持っているのを知っているので葛藤中w・・少し回って、フォックスが居ない方から出てきました(笑)

こちらに来られよ・・

いざなうドンちゃん
ここに置いてにゃ・・と言っておる( ̄ー ̄)

一回目を召し上がる

一回分を食べるドンちゃん
右で噛んでいるのは変わらず・・。噛んで食べる派、良い音をさせていましたょ(^^)

次はこっちですかにゃ?

次はこっちですかにゃ
目頭も目の縁も綺麗になっています。きっと丁寧に拭いてもらったのではないかなぁ。

隣りから威嚇するフォックス

隣りで唸るフォックス
左耳が聞こえないドンちゃんなので・・シャーハー言われても平気らしい(;´∀`)


ドンちゃんの目が丁寧に拭かれているのを見ると、もしかしたら病院での処置かもしれないと感じたりも。去勢できない理由(心臓や肝臓が悪いとか、麻酔がかけられない何かがあるとか?)が見つかって、やむなく現状のままリリースの可能性も無くもないですよね。その際に見るからに目に不調があったので処置してもらったのかもしれません。もしそうであれば、病院の匂いがするドンちゃんの事をフォックスが異常なまでに警戒してシャハーッっと言ったのだとしたら、それは納得できたりも。多頭飼いの家で時に見掛ける病院帰りの仲間がいつもと違う匂いをさせている事にびっくりして警戒してる感じです。

とりあえず、ドンちゃんの目が調子良さそうで実はとても嬉しい撮るヒト(*´ω`)。ずっと調子が良いといいなぁ、そしたら両目がパッチリの写真もそのうち撮れるかもしれませんしね(^_-)

<ちょっと追加で・・>
4月に撮ったお気に入りのドンちゃん一枚だけしか撮らなかったので(^^;)
哀愁の背中ドンちゃん
猫の後ろ姿は時として寂しそうに見える事も。(恐らく全くそんな事は無くて「あそこに食べ物が置かれたら絶対速攻食べるにゃ!」的な事を考えているだけなんでしょうw)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ