外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛シニアエリア ナリコタッチーアズ 少し肌寒い日

narikoma take a nap

ナリコマ君。安全なお世話宅の敷地内ですや~っと寝ていました。お利口さんだね、そこに居れば車や変な人からも守られて安全だものね。安心して寝られる場所があるだけでも幸せですが、お食事も毎日欠かさず頂ける幸せな場所。
この日はナリコマ君とタッチー君(共に長毛さん)がねむねむな感じでした。人間的には少し肌寒い感じの日でしたが、ふたりは長毛さんゆえ、過ごし易い気温だったのかもしれません。それを裏づけるようにひとり短毛のタッチーの兄弟である黒猫のアズマ君だけは目がぱっちりしておりましたよ。


チラ見

ナリコマ チラ見
トップ写真がこの日の一枚目の写真。シャッター音ですぐに気付かれて、確認されました(;^ω^)

すや~

ナリコマ すやー
確認後、すぐに寝たナリコマ君なのでした。(苦笑)

隙間から

タッチーの顔 隙間から
タッチー発見!無理やりフェンスの隙間から撮ったタッチー君のお顔。ちょっとうるさいにゃ・・な感じ(;^ω^)

隣りに兄弟

隣りにアズマ君
アズマ君はお目メぱっちりさんでした(^^)誰にゃ?的な・・

すや~

アズの背後ですや~なタッチー
タッチーもナリコマ君同様の眠たさみたいでした。

寝顔

タッチーの寝顔アップ
そして、寝てしまう。おやすみタッチー君♪

ぜんぜん眠くにゃい

眠くなさそうなアズマ
アズマは横にはなっていますが、全く眠そうではありませんでした。

警備しているのにゃ

アズマだけが起きている
実はちらほら見知らぬ猫さんが来てるらしい。実は見張り役をしていたかもしれない頼れるアズマ君なのでした(^_-)☆


最近写真に撮れているのがこの3にゃんの事が多いのですが、他にも黒猫のもふもふちゃんのハリマとキジ白のコウライ君が居ます。コウライ君にはしばらく会えていませんが、ハリマちゃんは夏が終盤頃からちょいちょい見掛けるようになりました。季節によって居場所を変えるコは案外多くて、ハリマはそろそろお世話宅前に常駐を始める時期となりました。それにしても、この場所の猫さんは全員が10歳以上と言う事なのに(たぶん最年少のハリマがもう11歳になってると思うのでタッチーとアズマは12歳くらい?ナリコマ君はそのまた1歳上くらい)どのコも元気にしています。ナリコマ君もタッチーも辛そうな時もあるのでそれぞれどこかしら不調を抱えているのだとは思うのですが、上手に付き合っているようです。お外暮らしとはいえ、とても良い環境を作って貰っている彼ら。長生きも納得の感。数年前までお外に居たご長寿の三毛猫のオトワさんが18歳くらいだったからまだまだ元気でいてくれると思います。穏やかに暮らしておくれよ(時々カシャカシャうるさくしちゃうけど)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ