外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ナリコマ君 お隣さんちの玄関前で寛ぐ

at house next door

オトワちゃんとナリコマ君。ナリコマ君が・・お隣り様の玄関前で堂々とグルーミングをしておりましたよー(;・∀・)あらぁ~~大丈夫なのかしらん?お隣り様、最近引っ越してきたばかりみたいだけれど・・にゃんずの事は平気なのかな?ま、下調べをしている事でしょうから猫が居ることは分かっているとは思いますが。動物好きなご家族なのかなぁ?

それにしても、ナリコマ君はどこに居ても堂々としておる。ってか、にゃんこが好きそうな人工芝マットが置いてあるのがそもそも・・誘っているのか?と言われても仕方の無いアイテム( ̄▽ ̄)でも、賢いオトワちゃんは何となくお隣り様の敷地内に入ってはいけないと思っているのか?中立のエリアである共有の私道でちんまりしておりました。


本日の門番担当

門番担当タッチー
タッチー。キリリと仕事をこなしつつ、ナリコマ君とオトワちゃんの様子を見ている。

入っちゃダメな気がするのニャ

オトワちゃんとナリコグル
フツーに寛ぐナリコマ君の前でオトワちゃんは何を思ふ?

あそこんちは最悪ニャ

ナリコマ君対面を見る
ナリコマ君が見ている対面のお宅も1年くらい前に引っ越してきたのですが、すぐに猫除けの超音波撃退機器が設置されました・・(;^ω^)お庭はないので花壇を守るという意味ではなく、きっと猫が得意ではないのかと。当然そんなお宅もあります。戸建てのご近所付き合いも大変です。

こっちにおいでニャ~

オトワちゃんに話し掛けるナリコ
ナリコマ君がオトワちゃんをお誘いしているのか?ニャーニャー言っておりました。

・・・(聞こえにゃ~い)・・・

オトワひとり
完全に無視してナリコマ君の方に顔も向けないオトワちゃん。お隣り様が猫好きさんという確証が持てていないとか?賢いオトワちゃんは様子見をしている段階かもしれませんね。ナリコマ君は自己中なのでねー、好きな場所で好きな事を好きなコの近くで・・( 一一)ワガママボーイの典型。

オトワちゃんを見習って

明日も晴天にゃり
タッチーもきっと様子見をしているような感じ。タッチーは怖がりなので慎重に見極めて行動するのだと思います。


裏の塀の上ならまだしも、玄関前に堂々と横になれるのはこの場所ですとやはりナリコマ君くらいでしょう。オトワちゃんは怖がりではないけれど、やはり考えているのではないかと。年を重ねて更に聡明になっている事でしょうからね。

それにして、お隣り様は玄関を開けたらでっかい猫がどでーーんと寝ていたらどう対処されるるのでしょう?自転車の後ろに幼児用シートがあったので小さなお子様もいるご家族の様です。どうか猫嫌いではありませんよーにと願うばかりです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ