外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

オトワとタッチーとナリコマ君 お出掛けするオトワ

otowa on the ground

オトワ。暑かった日のオトワちゃんは地面にお顔をくっ付けてだらりんと過ごしいました。現在16歳で昨年末に腎不全が悪化して入院治療をし、その後それなりに元気に暮らしています。それなりと言うのは自身は色々と不調があるように見えますから、それと上手に付き合っているという意味。家の中で暮らしてくれたらお世話人様も楽なのでしょうが、頑として外をチョイスしているようです。ずっと外で自由に暮らしていたコですから彼女なりの楽しみやルーティンがあってそれを崩されると体調も崩してしまうのかもしれません。体調を悪くした際にはずっと食べる事ができなかったらしいですが、今は以前通りに食べている姿を見ます。こちらでは猫さんの体調などに合わせてそれぞれ(外猫さんが6にゃんいます)食事をアレンジしていると聞いていたのでオトワちゃんは今腎不全対応の食事をしているのでしょう(^^)入院治療をしてからもう半年以上経ちますが、元気にお出掛けまでしちゃうオトワちゃん。強いコです(*^^*)


暑いのは苦手にゃ~

オトワ ねそべって
お顔がかわいいので、調子は良さそう(^^)高齢にゃんこは暑いのは苦手なコが多いように思います・・あ、この場所のねこさんたち全員10歳越えてるんだった( ̄▽ ̄;)

シャキーン

オトワの右にタッチー お座り全身
全身もふもふなタッチーがこちらを見ておりました。

暑いし眠いし・・

タッチーのお顔アップ
そんな感じのお顔(笑)

そしてころりん

横になったタッチー
やっぱり横になってしまったのでした。毛を刈ってあげたい程・・(;´∀`)

薄茶のもふもふ

ナリコマ君も同じ格好で寝ている
ナリコマ君も壁際でバタンキューしていました。

湿度と気温の高い季節は試練なのにゃ

タッチー 長毛は辛い季節にゃ
この場所のコは長毛さんが多いので辛いシーズンでございます。

お出掛け~

オトワ お出掛け
むくりと起きたオトワちゃんがフェンスを抜けて~お出掛けの後ろ姿

角を曲がって

オトワ 角を曲がって
日差しの中、クニっと曲がる

向かう先を

オトワ 向かう方を見る
しっかり見据えて。お気に入りの場所がそっちにあるんだね。

歩き出す

オトワ 歩き出す
足取りはとってもしっかりしています。

いってらっしゃい

オトワ いってらっしゃい
気をつけてね(*´ω`*)


オトワちゃんは強い猫さん、出産はした事がないけれど、たくさんの猫さんと仲良くお外で暮らしています。一緒に暮らしている他の猫さんたちがナリコマ君の血を引いている事が妙ではありますが(;´∀`)オトワちゃん自身は仔猫の時に唯一母猫に置いていかれた猫さんだったそうです。このコだけ置いて行った理由は何なんだろ?お世話宅に居た方が幸せだと思ったのかな?実際その後16年も幸せに暮らしているので結果的には正解だったのか?外暮らしの母猫は出産の後に体調を悪くして亡くなってしまう場合もあると聞きますので色々な理由があったのだと。オトワちゃんがこの場所に暮らす事ができたのは良かったのだとそう信じています。そして、きょうもいつも通り塀の上でお食事を待つオトワちゃんの背中を見てホッとするのでした(^^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ