外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラエリア フェンスの下をにゅるん ママ猫ちゃんか!?

gingercat back

ママ猫ちゃん。たくさんの猫さんがこちらのマンションの一室にやって来ております。特に茶トラがたくさん来ていますが、呼び名を付けているのはひとりだけ。チャクラという呼び名のコは体が大きくて脇腹にぐるぐる模様があるのですが、このコにはありませんでした。となると・・2匹確認している仔猫のママ猫ちゃんではないかと。小柄でしたが仔猫ではなかったので恐らくそうだと思います。別の茶トラちゃんの可能性も無くはないが( ̄▽ ̄;)とにかく、ママ猫ちゃんで進行~!


歩道を歩く猫

ママ猫 1
イカ耳しながら小走りでやってきた茶トラちゃん

速度上げて

ママ猫 2
イカ耳は解除されましたが急いでいますよ(^_^;)大丈夫近くには行かないよ

お目メぱっちり

ママ猫 3 お顔
こっちに来ないでにゃ!と思っているのでしょう。お目メが丸くって小柄な美猫ちゃん・・やっぱりママ猫ちゃんだな( ̄ー ̄)

フェンスの下

ママ猫 4 フェンス下
隙間はかなり狭いと思うけれど・・これくらいなら通れるのがにゃんこ。太ってなければですが(笑)

にゅるり

ママ猫 5 にゅるり
慣れています。あら?ギリギリかな?(笑)

侵入成功

ママ猫 5 しっぽ
しっぽ残し

そして2階へ

ママ猫 2階フェンス上
猫さんがたくさん集うお部屋のベランダ。お皿があるかを確認中かな?このベランダから色んな猫さんが出て来ているのは確認していますよ(^m^)


ママ猫ちゃんには過去に一度だけ会っています。お顔の写真も撮っていますのでほぼ間違いないようです。右耳に不妊手術済のカットにも見えるものがありますが、それも前回確認している特徴。そのお耳カットがどうも怪しい。仔猫が小さかったのに一緒に居てお乳もあげていたようですから。出産後にすぐに捕獲して戻したにしては仔猫が小さすぎる感じがありました。偶然耳が切れてしまう事ってありますからね。なのでちょっと疑っている耳カットらしきもの( ̄▽ ̄)、呼び名を付けているチャクラはオス猫ですがこのコは間違いなく去勢は済んでいます。ですが、もう1匹別の茶トラボーイを発見しています。そのコは未去勢でした。母父ともに茶トラさんですと・・生まれるのは茶トラ、茶白、三毛猫ちゃんが多いような感じがありますが・・。あ!だから茶トラが増殖しているのやも??この場所には複数の猫ボラさんがいると聞いているのですが、最近活動はしていないのかなぁ?数年前にすぐ近くの猫たち(20匹以上いる場所)を一斉に不妊手術をされたようなのでまた時期をみて一斉にやるのかもしれません。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ